ひまわり(向日葵)の花言葉、意味、誕生花

ひまわり(向日葵)の花言葉

ひまわり(向日葵)の花言葉、意味とは?

夏の花といえばひまわり。太陽のように明るく、見る人に元気をくれる花です。そんなひまわりの花言葉、ご存知ですか? またいつの誕生花かも見ていきましょう。

■ひまわり(向日葵)の花言葉・ミニひまわりの場合
敬愛、崇敬、憧れ、熱愛

■ひまわり(向日葵)の花言葉・背高ひまわりの場合
尊大、気位

※参考図書:『言葉を伝える花束: Meaningful Bouquets ヴィクトリア朝時代の花言葉を生かしたフラワーアレンジ集25』(リー オーキーズ・著、リサ マクギネス・著、アナベル ブリーキー・写真/クロニクルブックスジャパン/2016年)

■ひまわり(向日葵)はいつの誕生花?
月ごと:8月の誕生花
日ごと:7月6日の誕生花

※参考図書:『新装版 誕生花と幸せの花言葉366日』(徳島 康之・監修/主婦の友社/2016年)
 

ひまわり(向日葵)の特徴など、基礎知識

ヒマワリの花は、実はたくさんの小さい花の集合体

ひまわり(向日葵)の花は、実はたくさんの小さい花の集合体

  • 植物分類:キク科ヒマワリ属
  • 学名:Halianthus annuus
  • 和名:向日葵、日輪草、日車
  • 英名:サンフラワー
  • 原産地:北アメリカ
  • 性状:一年草
  • 開花期 :7月~9月
■ヒマワリの花は1つ?
私たちが普段ヒマワリの花と思っているのは、実はたくさんの花の集合体です。そして花びらだと思っている部分(外周のヒラヒラ)は「舌状花(ぜつじょうか)」というもので、その内側には管状花(筒状花)がぎっしり詰まっている構造になっています。

■ヒマワリは回る?
よく語られている説に、ヒマワリの花は太陽の動きに合わせて回るから「ヒマワリ」というのだ、というものがあります。実際には生育中に太陽の方に向かっていくことはありますが、それも蕾の段階まで。開花したヒマワリが、お日様を追いかけて回ることはありません。

出典:ガイド記事「いまさら聞けない!?ヒマワリの育て方・楽しみ方
 

ひまわり(向日葵)の種類

品種改良の結果、花の大きさも花色もさまざまな品種のひまわりが存在しています。同じ黄色でも、オレンジ色に近いものや、クリーム色、レモンイエローのものがあります。そのなかからいくつか、ご紹介します。
 
  • サンリッチレモン
「サンリッチレモン」という品種のひまわり

「サンリッチレモン」という品種のひまわり(向日葵)。レモンイエローがさわやか(画像はAll About内の記事「ひまわりのプリザーブドフラワー加工 1」より引用)

  • サンリッチオレンジ
「サンリッチオレンジ」という品種のひまわり。

「サンリッチオレンジ」という品種のひまわり(向日葵)。明るいオレンジが健康的で可愛らしい(画像はAll About内の記事「ひまわりのプリザーブドフラワー加工 1」より引用)

  • ルビーエクリプス
「ルビーエクリプス」という品種のひまわり

「ルビーエクリプス」という品種のひまわり(向日葵)

  • テディベア
「テディベア」という品種のひまわり

「テディベア」という品種のひまわり(向日葵)

  • ゴッホのひまわり
天才画家・ゴッホが描いたひまわりのイメージに近い品種

天才画家・ゴッホが描いたひまわり(向日葵)のイメージに近い品種

 

ひまわり(向日葵)は結婚式用、お見舞い用に使える?

ひまわりは、結婚式のメインフラワーやプレゼントにもおすすめ

ひまわり(向日葵)は、結婚式のメインフラワーやプレゼントにもおすすめ

■ひまわりは結婚式用にぴったり
ひまわりを結婚式のブーケや装飾に使った結婚式は、サマーウェディングにぴったり。ひまわりの花に囲まれた結婚式プランがあるところもあります。

■お見舞い・退院祝い用のお花としてひまわりを用いる例も
花屋さんによっては、ひまわりを使ったアレンジメントを、お見舞い用・退院祝い用に用意している場合もあります。

花キューピット お見舞い ひまわりのリボンアレンジメント
 

ひまわり(向日葵)の関連情報

ひまわり(向日葵)は、初心者でも育てやすい植物

ひまわり(向日葵)は、初心者でも育てやすい植物

  • ひまわり(向日葵)の名所を訪れてみたい方はこちら
明野のひまわり畑と清里・清泉寮へ【山梨】
ひまわり満開!津南ひまわり広場へ【新潟】
 
  • ひまわり(向日葵)を自分で育ててみたい方はこちら
いまさら聞けない!?ヒマワリの育て方・楽しみ方
 
  • ひまわり(向日葵)の切り花を長持ちさせたい方はこちら
切り花を買ったら、まず水あげを!
切り花を長持ちさせる方法、どれが一番効果的?
 
  • ひまわり(向日葵)をブリザードフラワーにしてみたい方はこちら
ひまわりのプリザーブドフラワー加工

【関連記事】



■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
経験談の応募はこちらから!

【経験談例】
第三子を出産してすぐ、夫の社内不倫と、相手女性の妊娠が発覚。それでも夫婦関係の再構築を選択した話(30代、女性)

40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)

W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。