バターがとろける!新玉ねぎの丸ごとグリル

所要時間:45分

カテゴリー:メインのおかずホイル焼き

 

バターがとろける!新玉ねぎの丸ごとグリル

甘みがあって水々しい新玉ねぎ、今だからこその味わいをたくさん楽しみたいですね。今回は新玉ねぎを丸ごと一つペロリと食べられてしまう新玉ねぎのグリルのご紹介です。

甘く仕上がるポイントはじっくりと火を入れていくこと。ゆっくりと温度を上げることで玉ねぎのでんぷんが糖に変わって甘さが増します。

また、新玉ねぎに切り込みを入れておくことで中までしっかり火が入り、とろりとした食感が楽しめます。

新玉ねぎのグリルの材料(2人分

新玉ねぎの丸ごとグリル
新たまねぎ 小2個
加塩バター 20g
醤油 小さじ1程度
ブラックペッパー 適量
火が入りやすく、トースターに入りやすいため、小さな新玉ねぎを使います。

新玉ねぎのグリルの作り方・手順

新玉ねぎのグリル

1:

新玉ねぎは皮をむき上半分程度に十字に切り込みを入れる。

2:

新玉ねぎの切り込みにçバターの半量を挟む。 バターは薄めに切った方が挟みやすいです。

3:

アルミホイルでしっかり包みトースター(600W)で40分程度焼く。仕上げに残りの加塩バターをのせ、ブラックペッパー、醤油を振る。 玉ねぎがトースターの上にに当たってしまわないよう、アルミホイルで包む時は上を尖らせないように包みます

ガイドのワンポイントアドバイス

大きな新玉ねぎでトースターに入らない場合は半分に切って、それぞれにバターをのせ、アルミホイルで包んで焼きましょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。