パーソナルカラーで選ぶアクセサリー

パーソナルカラーで選ぶ記念日アクセサリー

一生もののジュエリーは、記念日にプレゼントされたいもののひとつ

銀婚式は25周年、真珠婚式は30周年、ルビー婚式は40周年、金婚式は50周年、ダイヤモンド婚式は60周年……。結婚記念日には、結婚式からの経過年数によって名前があり、夫から妻へ、その名にふさわしい贈り物をするのが習わしとされてきました。

晩婚化が進む日本では、男女ともに30歳前後が平均初婚年齢。結婚に関する価値観も多様化しており、人それぞれの祝い方があるようです。

結婚記念日や誕生日、出産などの記念日は、これまでの歩みを振り返り、未来を思い描く格好の機会です。記念日に贈られるジュエリーには、美しい思い出を心に刻み、もっと幸せになりたいと願う気持ちを、形あるものに残しておきたいという思いが込められているのではないでしょうか。
   

その人を美しく見せる、似合うジュエリーとは?

誕生石,アメジスト,アクアマリン,カラーストーン

アメジスト、トルマリン、アクアマリン……。その人に似合うカラーストーンを贈ってみませんか?

ジュエリーを選ぶとき、みなさんは何を基準にされるでしょうか? 憧れのブランド、好みのデザイン、誕生石やパワーストーン……。高価なものだからこそ、好きなもの、幸運を引き寄せるものなど、人それぞれこだわりがあるでしょう。

しかし、ジュエリーは肌に直接つけるもの。ジュエリーを身につけることによって、その人の魅力がより一層高まるのが理想ですよね。パーソナルカラーは、その人に似合うジュエリーを見極める指針としてもご活用いただけます。

パーソナルカラーとは、その人に似合う色・のこと。似合う色はその人の身体の色(肌、瞳、髪の毛などの色)と調和し、その人をより魅力的に見せます。その人に似合う色・素材・デザインなどを総称して、パーソナルカラーと呼びます。

パーソナルカラーは、黄みがかった色が似合うイエローベース(スプリングタイプとオータムタイプ)、青みがかった色が似合うブルーベース(サマータイプとウィンタータイプ)に分かれます。

「パーソナルカラーとは?」「ブルーベースとは?」「イエローベースとは?」とお思いになった方はぜひ、下記の記事をご覧ください。 ※あくまでも簡易診断/自己診断です。

スプリングタイプ、サマータイプ、オータムタイプ、ウィンタータイプの順番で、似合うジュエリー、カラーストーンの選び方をご紹介します。
 

キラキラ輝くカラーストーンが似合うスプリングタイプ

スプリングタイプに似合うパールのネックレスとイヤリング,ゴールド,キラキラ

スプリングタイプは、きらきら輝くゴールドに、黄みを帯びたパールのジュエリーが似合います

イエローベースの肌を輝かせるのは、ゴールド。スプリングタイプは、マットなものより、輝きが強いゴールドが似合います。シルバーをつけると、肌に活気がなく、疲れたように見えてしまいがちですが、明るいシルバーであれば、持ち前の華やかなイメージにマッチします。
マルチカラーのジュエリー,キュート,スプリングタイプ,ゴールド

マルチカラーの可憐なジュエリーが似合いうのは、スプリングタイプ

スプリングタイプは、きらきらとした可愛らしいデザインが似合います。華やかさを出したいときは、ボリュームのあるものを選ぶより、可憐なデザインのジュエリーを重ねづけしたほうがよいでしょう。

■クリア~ホワイト系
パール(クリーム、ゴールド)、ムーンストーン、ダイヤモンド(イエロー)

■レッド~ピンク系
さんご、ルビー、パパラチアサファイア

■イエロー~オレンジ系
シトリン、トパーズ、マンダリンガーネット、サンストーン

■グリーン系
ペリドット、エメラルド

■ブルー系
ターコイズ、ブルートパーズ、パライバトルマリン

■パープル系
アメジスト

※スプリングタイプの詳細は、下記の記事をご覧ください。  

優雅で涼やかなカラーストーンが似合うサマータイプ

真珠のネックレス,ピンクパール,淡水パール,サマータイプ

ピンクパールや淡水パールのような清楚で洗練されたデザインが似合うのは、サマータイプ

ブルーベースの肌を輝かせるのは、明るめのプラチナやシルバー。サマータイプには、ソフトなつや消しのシルバー、ピンクシルバーなどがベスト。ゴールドをつけると、肌色がくすんだり、なじまずに浮いた感じになりがち。イエローゴールドよりも、ホワイトゴールドやピンクゴールドがベターです。
アクアマリンのリング,透明感,透き通る,サマータイプ

クリアで涼やかなアクアマリンは、サマータイプと好相性

サマータイプは、おだやかな輝きのあるもの、清楚で洗練されたデザインが似合います。ぎらぎらしすぎるもの、重量感のありすぎるものはNG。やわらかな輝き、繊細なラインを上品にまとめると、おしゃれでモダンな魅力が際立ちます。

■クリア~ホワイト系
パール(ピンク、ローズ)、淡水パール、ダイヤモンド(ピンク)、オパール

■レッド~ピンク系
ピンクトルマリン、スタールビー、ピンクトパーズ、ローズクウォーツ

■ブルー系
スターサファイア、アクアマリン、ブルートパーズ、ブルーカルセドニー

■パープル系
アメジスト、ラベンダーひすい

※サマータイプの詳細は、下記の記事をご覧ください。  

アンティークのような一点物が似合うオータムタイプ

イエローパールのネックレス,アンティークジュエリー,一点物,オータムタイプ

オータムタイプは、ゴールドやグリーンなど色みを帯びたパール、歪な形をしたバロックパールなどが似合います

イエローベースの肌を輝かせるのは、イエローゴールド。オータムタイプは、少し落ち着いたマットゴールドや、どっしりと重厚なものが似合います。シルバーをつけると地味な印象になりがちですが、しっとりと落ち着いた雰囲気のアンティークシルバー、渋い銀色で高級感のあるプラチナが、オータムタイプの大人っぽい雰囲気に調和します。
マットゴールドのリング,指輪,カボション,オータムタイプ

オータムタイプは、落ち着いたマットゴールドが似合います

オータムタイプは、自然な輝きとさりげないシックなデザインが似合うタイプ、豪華で大きめのデザインが似合うタイプに分かれます。華やかさを出したいときは、華奢なジュエリーを重ねづけするよりも、個性的でボリュームのあるものを選ぶとよいでしょう。

■クリア~ホワイト系
ダイヤモンド(ブラウン)、パール(ゴールド、グリーン、レッド)、バロックパール

■レッド~ピンク系
さんご、ガーネット、レッドコーラル

■イエロー~オレンジ~ブラウン系
シトリン、シャンパントパーズ、キャッツアイ、ブランデートパーズ、こはく、めのう

■グリーン系
ひすい、グリーントルマリン、ペリドット

※オータムタイプの詳細は、下記の記事をご覧ください。  

大ぶりのジュエリーが似合うウィンタータイプ

ブラックパールのペンダント,シルバーパールのリング,真珠,ウィンタータイプ

やや青みの感じるシルバーパール、ブラックパールが似合うのは、ウィンタータイプです

ブルーベースの肌を輝かせるのは、プラチナやシルバー。ウィンタータイプは、強くシャープな輝きを放つもの、冷たさと重量感のあるものが似合います。ゴールドをつけると、肌色に馴染まず、アカ抜けない雰囲気になりがちなので、気をつけて。なお、シルバーでも輝きが弱い場合は、ホワイトゴールドのほうがベターです。
エメラルドのペンダント,プラチナ,ダイヤモンド,ウィンタータイプ

大粒のエメラルドとダイヤモンドで取り囲んだペンダントが似合うのは、ウィンタータイプ

ウィンタータイプは、輝きが強く、シンプルで存在感のあるシャープなデザインが似合います。イミテーションやラブリーなものはNG。迫力のあるゴージャスなものをさらりとつけると、成熟した雰囲気が際立ちます。

■クリア~ホワイト系
パール(ホワイト、シルバー、ブルー、グレー)、ダイヤモンド

■レッド~ピンク系
ルビー、ルビー、ガーネット

■グリーン系
エメラルド、アレキサンドライト

■ブルー系
サファイア、ラピスラズリ

■パープル系
タンザナイト、アメジスト

■ブラック系
ブラックパール、オニキス

※ウィンタータイプの詳細は、下記の記事をご覧ください。
エンゲージリングやマリッジリングは、プラチナとダイヤモンドの組み合わせが好まれてきました。しかし、イエローベースは、ゴールドのほうがお似合いになります。カラーストーンの人気も高まってきているので、パーソナルカラーを参考に、似合う色、似合うデザインを吟味しながら、とっておきのジュエリーを選んでみてはいかがでしょうか。


ガイドの最新情報は、FacebookページTwitterをご覧ください。

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。