ついにブームの兆し!アマランサスってなんだ?

最近情報番組などでも耳にする機会が増えた、スーパフード「アマランサス」。筆者がビューティースーパーフードマイスター・講師を務める一般社団法人日本スーパーフード協会主催のメディアセミナーで発表した「2016年注目のスーパーフードベスト10」でも、第1位に選出されたのがアマランサスです。
1

アマランサスの魅力とは?


アマランサスの魅力に迫る!

アマランサスは、南米原産のヒユ科の疑似雑穀。一言で「疑似雑穀」というと分かりづらいかもしれませんが、いまスーパーフードとして人気を博している「キヌア」や、日本でもおなじみの「蕎麦」などがそれに当たります。

アマランサスには、カルシウム・鉄分・たんぱく質・食物繊維などが豊富に含まれているのが特徴。また、近年「グルテンフリー食材」としても注目を集めています。
4

あわ、きび、ひえ・・・も仲間です。


流行とともにポッと現れたものではなく、日本でも江戸時代の頃から「仙人の穀物」という名で親しまれていた穀物・アマランサス。そう考えると何だか身近に感じますし、愛着がわいてきますよね。そんなアマランサスについて、詳しくご紹介したいと思います。



そもそもグルテンフリーってなんだっけ?

「グルテンフリーダイエット」が日本でも浸透しつつあります。キッカケはお決まりですが、ミランダ・カーなどのハリウッド女優やモデルなどが自身のライフスタイルに取り入れ始めたことに起因します。
2

グルテンフリーの雑穀に注目!


グルテンとは小麦や大麦などの穀物に含まれているたんぱく質のこと。小麦には老化の原因とも言われている糖化を促進する成分「アミロペクチン」や、血糖値を上昇させる「インスリン」が多く含まれています。

グルテンフリーダイエットは、グルテンを含む食材(小麦、大麦などを含むパンやシリアル、パスタ、パンケーキ、うどん、揚げ物の衣など)を摂らない食生活にすることを指します。