「至急」「社外秘」などの透かし文字は簡単に設定・削除できる

ワードでは、次のようにページの背景に「至急」や「Confidential」などの薄い文字を入れることができます。これを「透かし文字」といいます。

本記事では、Word 2016/2013/2010による設定方法を紹介します。Word 2003/2007での設定方法は、「ワードに透かし文字を入れる(2003/2007)」をご覧ください。

ページの背景に半透明で表示される透かし文字

ページの背景に半透明で表示される透かし文字


透かし文字はすべてのページに表示できるので、機密文書や部外秘などの文書を作るとき便利です。「至急」「社外秘」などのよく利用する言葉であれば、次の手順ですぐに設定できます。

1.[デザイン]タブの[透かし]ボタンをクリックします(Word 2010は[ページレイアウト]タブの[透かし]ボタンをクリック)。
2.サンプルが表示されるので選択します。ここでは、斜めの「至急」を選択します。
1.[デザイン]タブの[透かし]ボタンをクリックします(Word 2010は[ページレイアウト]タブの[透かし]ボタン) 2.サンプルが表示されるので、選択します。ここでは、斜めの「至急」を選択します

1.[デザイン]タブの[透かし]ボタンをクリックします(Word 2010は[ページレイアウト]タブの[透かし]ボタンをクリック) 2.サンプルが表示されるので選択します。ここでは、斜めの「至急」を選択します


3.透かし文字が表示されます。
3.透かし文字が表示されます

3.透かし文字が表示されます


設定した文字を削除するのも簡単です。手順は次のとおりです。

1.[デザイン]タブの[透かし]ボタンをクリックします(Word 2010は[ページレイアウト]タブの[透かし]ボタンをクリック)。
2.[透かしの削除]を選択します。
1.[デザイン]タブの[透かし]ボタンをクリックします(Word 2010は[ページレイアウト]タブの[透かし]ボタン) 2.[透かしの削除]を選択します

1.[デザイン]タブの[透かし]ボタンをクリックします(Word 2010は[ページレイアウト]タブの[透かし]ボタンをクリック) 2.[透かしの削除]を選択します


3.透かし文字が削除されます。
透かし文字が削除されます

3.透かし文字が削除されます



オリジナルの透かし文字を設定する