頭皮から脚まで!ホホバオイルで全身デトックスマッサージ

全身たっぷり使ってデトックス

全身たっぷり使ってデトックス

身体の外側からアプローチするオイルとしておすすめなのがホホバオイル。主成分が人間の皮脂成分と同じ構造を持っているため低刺激で安全性が高いと言われています。また、独特な香りも少なく、髪、顔、ボディと全身のケアに万能に活用できるので、一本持っておくととても便利。

自宅デトックスにおすすめの使い方としては、まずは頭皮マッサージ。
シャンプー前にホホバオイルを頭皮になじませ、頭皮に詰まった皮脂汚れを浮き出させるように、優しく10分程マッサージ。その後丁寧にシャンプーをして洗い流せば、頭皮もすっきり!さらに、ドライヤー前のトリートメントとしてホホバオイルを付ければ髪もしっとりします。

また、脚のむくみや脂肪が気になる方は、お風呂上りにホホバオイルをたっぷり馴染ませ、揉みだしマッサージを行いましょう。毎日歩くたびに使っている脚の筋肉。しかし、その筋肉をケアしてあげる時間はあまり取っていないのではないでしょうか。それでは歩き方の癖で脚の外側の筋肉ばかり硬くなってしまったり、むくみが解消されないまま積み重なってしまうなど、どんどん脚が太くなってしまう環境に。一年の終わりくらい丁寧に揉み解してあげましょう。

オイルで滑りが良くなるので、強い力を入れなくてもラクにマッサージできます。痛気持ち良いくらいの力で筋肉をほぐし、仕上げに下から上にリンパを流してあげれば、むくみもすっきり軽くなっているのを実感できるはず。オイルの保湿効果でお肌もしっとり柔らかくなり、一石二鳥。

image

シエル ホホバオイル ゴールデン1L

オイルマッサージを行うときは、オイルをケチケチ使っていては効果半減。全身に惜しげなく使えるように大容量タイプを選ぶのがおすすめです。

筆者が愛用しているのはシエル ホホバオイル ゴールデン1L。天然100%のホホバオイルがたっぷり1L入っているので、小分けの容器に移し替えて、洗面所やドレッサー、ベッドサイドなど必要な個所に置いて、気になるときにすぐに使えるようにしています。

 
次ページでは「スープクレンズ」について、紹介していきます。