乾燥シーズンこそ、美容サプリで美肌ケア

乾燥が厳しくなるこの時季。改めて、内側からのケアを見直してみませんか? 「なんとなく良さそう」と思って摂っていたサプリメントも、その機能を理解した上で摂取することで、さらに効率的に働いてくれます。そこで今回は、乾燥が気になるときに摂りたい成分とその効果をご紹介します。
1

正しいサプリの選び方って?


三大成分は「コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタ」

美肌のために摂るべき成分といえば、皆さんはどんなものを思い浮かべるでしょうか? どこで、代表的な3つの美肌系成分を挙げてみました。

1 コラーゲン

何はなくともコラーゲン!という声が聞こえてきそうなほど、定番中の定番である美肌成分といえばこれ。プラセンタなどの新定番成分が追い上げつつも、美容成分では未だ不動の国内トップの生産量を誇っています。しかしながら、コラーゲン単体で摂れば良いというわけではありません。コラーゲンと一緒に摂るべき成分としては、第一にビタミンCが挙げられます。ビタミンCを摂ることで、より理想的にコラーゲンが機能してくれるのです。

2 ヒアルロン酸

コラーゲンと同時に挙げられるのが、ヒアルロン酸。ヒアルロン酸は細胞間に存在する物質で、1gあたり6リットルもの保湿力があります。コラーゲン線維やエラスチンなどの隙間を、水分を抱えたヒアルロン酸が埋めているという図式。そのため、ヒアルロン酸も乾燥対策には欠かせない成分なのです。どちらも単体で摂るのではなく、「一緒に摂る」ということが大切なのです。

3 プラセンタ

2

プラセンタは定番美容サプリ!

いま最も注目度が高い美容成分といえば、プラセンタではないでしょうか。言わずと知れた「胎盤」であり、子どもを大きく成長させるほどの驚異的なパワーがあることから、エイジングケアにも役立つとされています。アミノ酸の他、各種ビタミンがバランスよく含まれています。すぐにお肌を良くするというよりは、免疫力を高めたり肌を丈夫に保つことで、全身の健康維持とエイジングケアに役立ちます。

コラーゲンとヒアルロン酸は美肌ケアの基本として一緒に摂りたい成分。プラセンタは美肌を作るためのそもそもの土台作りとして摂りたい成分です。

次ページでは「ニューフェイスの美容成分」を紹介します。