簡単!ハーフアップお団子アレンジのやり方

ハーフアップのお団子(おだんご)ヘアは、簡単なのにこなれて見えるお得なヘアスタイル。ざっくりニットやカジュアルなシャツに合わせれば、さらにゆるかわ! 伸ばしかけショートやボブのデイリーアレンジにぴったりの髪型です。海外セレブ風のゆるふわハーフアップのやり方をマスターして、かわいく変身しちゃいましょう!
ハーフアップお団子ヘアの簡単なやり方・アレンジ方法

hair&make KAORI(anti)

 

ベースのヘアスタイル

肩すれすれのミディアムボブスタイル。ストレートの方は全体に26ミリのヘアアイロンで、ミックス巻きでゆるくクセづけしておくとGOOD!
肩すれすれのミディアムボブスタイル

肩すれすれのミディアムボブスタイル

 

おすすめのタイプ

顔型: 丸 ベース 面長 卵
髪質: 柔らかめ~やや硬め
髪量: やや少なめ~やや多め
クセ: なし~弱め

 

ハーフアップお団子の作り方・ヘアアレンジ方法

表面もくしゃっと握る

表面もくしゃっと握る

1. 26ミリのアイロンでミックス巻きしておいた髪に、セミマットワックスをなじませます。1カ所に固まらないように手のひらに薄くのばしてくしゃっと握るようにまんべんなくつけます。
 
ざっくり手ぐしでよい

ざっくり手ぐしでよい

2. 前髪を残し、ざっくりハーフアップにします。顔周りに後れ毛を残しておくとカジュアルでゆるかわいい雰囲気に仕上がります。
 
後ろもざっくりでよい

後ろもざっくりでよい

3. 後ろから見るとこのようになります。大体こめかみからハチあたりを目安に分けとります。
 
あまり大きく引っ張りださないように

あまり大きく引っ張り出さないように

4. 分けとった部分を一つに結び、毛先を抜かずに輪っかの状態で留めておきます。この輪っか部分がお団子になりますが、この後崩すので、やや小さめに作っておきましょう。
 
思い切ってルーズに引き出す

思い切ってルーズに引き出す

5. 輪っか部分を崩します(後ほど崩し方のポイントを解説します)。
 
ゴムが隠れるように留める

ゴムが隠れるように留める

6. 崩した部分でゴムが隠れるようにピンを差していきます。ゴムに向かってピンを縦に押し込むようにすると隠れてくれます。後ろも同様にゴムを隠します。全部で4カ所程度留めたら、できあがり!
 

うまく仕上げるポイント

崩し方のポイントを解説します。輪っか部分を互い違いに、縦と横、両方向に引っ張ります。
輪っか部分を崩すイメージ

輪っか部分を崩すイメージ


倒すだけでなく崩すつもりで、少し左右に引っ張るようにするとうまくランダム感が出ます!
崩すつもりでくしゃっと引っ張る

崩すつもりでくしゃっと引っ張る

 

ハーフアップお団子ヘアの正面&バック

顔周りに後れ毛があると、ハーフアップお団子がよりこなれて見える

顔周りに後れ毛があると、ハーフアップお団子がよりこなれて見える

 
定番アレンジのハーフアップも、お団子で作ることで少し違った印象に

定番アレンジのハーフアップも、お団子で作ることで少し違った印象に



【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。