ハーフアップの基本のやり方をマスター!

オフィスやジュアルからパーティまで幅広く対応できる万能へアアレンジの代表「ハーフアップ」。ゴムを使わず、アメピンで固定する基本のやり方、きれいに仕上げるテクニックをご紹介します。これさえマスターすればいくらでもバリエーションが広がります。
ハーフアップのやり方

hair make KEIKO


ベースのスタイル

鎖骨下10cmのセミロング
セミロングゆるカール

セミロングゆるカール



似合うヘアスタイル

顔型 すべてOK
髪質 すべてOK
髪量    すべてOK
クセ  なし~ややあり

 

基本のやり方・ヘアアレンジ方法

分け目がみえないようにわける

分け目がみえないように分ける

1 ハチ上の毛をざっくり手グシで分けます

 
下に向かってテンションをかけるのがポイント

下に向かってテンションをかけるのがポイント

2 分けとった毛束を下に向かってテンションをかけながら2回転時計と反対方向にねじります。

 
きつめにねじったまま上に押し出すイメージで

きつめにねじったまま上に押し出すイメージで

3 そのまま頭皮につけながら上に押し上げます。

 
ねじり部分にピンをさし、地肌まで届くように

ねじり部分にピンをさし、地肌まで届くように

4 分け目のあたりに手を添えてアメピンで固定しますが、まずはねじった部分の髪にピンをひっかけるイメージでアメピンを差します。

 
頭皮にして平行にピンをさすようにするのがポイン

頭皮に対して平行にピンをさすようにするのがポイント

5 次に4で差したアメピンのまま頭皮までピンをつけそのまま左に90度倒します(写真はわかりやすくする為に髪から離しています)。

その後アメピンを上に向かって差し入れればしっかり留まります。毛量が多くてとまりにくい人は2~3本使って留めましょう。

 

上手く仕上げるポイント

添えている手はしっかり固定するとよい

添えている手はしっかり固定するとよい

トップを引き出すとより素敵になります。低めだとカジュアルに。高めに引き出すとエレガントになります。

 

サイド&バック

基本のハーフアップ・サイド

hair make KEIKO

基本のハーフアップ・バック

hair make KEIKO


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。