身近な材料で作る粉ドレッシング

所要時間:5分

カテゴリー:サブのおかずサラダ

 

自分で作れる!? 塩胡椒がベースの自家製粉ドレッシング

自分で作る粉ドレッシングのよいところは、食べ応えのある具材を増やせることです。ドレッシング売り場を見てみると、色んな種類のクルトン、乾燥野菜、ナッツがあります。そこから好みのものを3-4種類選んで、塩とホワイトペッパーに合わせてみましょう。今回は、トマト、バジル、ガーリックをきかせたので、イタリアンな味わいの粉ドレッシングになりました。ドライバジルとガーリックパウダーは味も香りも強いので、お好みの量にしてみてください。レタスとオニオンだけのサラダですが、彩りも食べ応えもある一品に仕上がりました。

粉ドレッシングについて、もっと知りたい方はこちらのページへ!!
>>話題の粉ドレッシングって、どんなドレッシング?

粉ドレッシングの材料(2人分

レタスサラダ
レタス 半玉
たまねぎ 1/6個
イタリアン粉ドレッシング
焼き塩 小さじ2
ホワイトペッパー 小さじ1
ドライバジル 小さじ1
ガーリックパウダー 小さじ1/2
ドライトマト チャンクタイプ 小さじ2
パプリカ ドライパプリカ 小さじ2
かぼちゃの種 小さじ2
クルトン 小さじ2
ここでは乾燥野菜にドライトマトとドライパプリカを使用していますが、手に入りやすいものをお使いください。

粉ドレッシングの作り方・手順

粉ドレッシングとサラダを作る

1:粉ドレッシングを作る

粉ドレッシングを作る
粉ドレッシングの材料を小さなボウルに入れて、混ぜ合わせます。

2:サラダと合わせる

サラダと合わせる
レタスをよく洗って、水気を切ったらちぎり、たまねぎはスライスします。
野菜を大きめのボウルに入れ、食べる直前に粉ドレッシングをサラダにふりかけ、よく混ぜ合わせたらいただきます。 粉ドレッシングは、味を見ながら加減してください。いきなり全部入れると、塩辛い場合があります。

ガイドのワンポイントアドバイス

粉ドレッシングは多めの量を設定しています。いきなり全量入れると味が濃いので、味を見ながら加えてみてください!!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。