ビタミンCはこう摂る!

5

ストレスの軽減にもビタミンCが活躍!

ビタミンには、水溶性と油溶性があります。ビタミンCは体内に蓄えておくことができない、水溶性のビタミン。たとえ大量のビタミンCを摂っても、2~3時間ほど経てば、尿となって排出されてしまいます。

もし、「ビタミンCのサプリを飲んでいるのに、一向に効果が見られない」という方がいらっしゃれば、それは飲み方や飲むタイミングが正しくない可能性もあります。ビヤミンCを効率的に摂取するためには、出来る限り小まめに1日およそ3~5回ほどに分けて摂るのが効果的な摂り方と言えます。

また、美肌維持のためにビタミンCを摂る場合には、摂取する時間も意識しておきたいところ。肌が作られるのは基本的に、就寝時といわれています。

そこで、夜寝る前にビタミンCのサプリを摂ると、より高い効果が期待できます。その際、ニキビや肌荒れに悩む方はもちろん、タバコを吸う方や疲労が溜まっている方はビタミンCを消耗しがちなので、通常より多めの摂取を心がけましょう。


ビタミンCと一緒に摂ると良い成分

6

単体で摂るより、複合での摂取がオススメ

ビタミン類は、他の成分と一緒に摂ることにより、その効果を発揮します。そこで“ビタミンCと一緒に摂ることで、相乗効果が現れやすい成分”をご紹介します。

まずは、ビタミンB群。サプリメントなどで見かけるビタミンB群とは、主に8種類のビタミンの総称として使用されています。エネルギー生成にも欠かせないビタミンとして重要視されていますが、ビタミンCと結び着くことで、さらなる効果を発揮します。

そしてミネラル。ビタミンとミネラルはサプリメントを摂取する上でベースとなる重要な成分です。ビタミンCもそれ単体ではなく、ビタミンB群やミネラルをベースとすることで、その効果をふんだんに発揮してくれるのです。


ビタミンCはとても優秀な美容成分。ビタミンCを壊さないように摂る必要がありますが、その点がご不安な方は、是非サプリメントを活用してみてはいかがでしょうか。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。