洗顔の新定番スタイル!電動洗顔ブラシ

手で洗うのと電動洗顔ブラシを使うのではどちらがキレイになる?

手で洗うのと電動洗顔ブラシを使うのではどちらがキレイになる?

電動洗顔ブラシとは、その名のとおり、電動でブラシが稼動する洗顔用の美容家電です。もともと海外で人気になっていたものが日本に上陸して話題となり、最近は国内メーカーからも続々登場。洗顔の新しいスタイルとして、定着しつつあるのです。

では電動洗顔ブラシは使ったほうがいいかというと、これはぜひおすすめしたいアイテム。まずブラシを使うということで、手だけでは落としにくい角質や毛穴の汚れを取り除くことができます。さらに電動ならではの作用で洗浄効率も大幅アップ!ガイド自身も電動洗顔ブラシを使うようになって、小鼻の黒ずみが薄くなり、肌の色がワントーン明るくなったのを実感しています。

とはいえ、ブラシでゴシゴシ洗ったら肌にダメージを与えてしまうのでは?と思ってしまいますよね。実はガイドも、最初はそれが気になっていました。でも実際は、ほとんどの機種のブラシが非常にやわらかい素材でできているので、肌への当たりもとってもソフト。むしろ「こんなに優しくてもちゃんと洗えるんだ」と、今までの洗い方を反省させられるくらいです。

ただし何でもやり過ぎは禁物。電動洗顔ブラシも、長時間使ったり、1日に何度も使うとお肌に負担がかかっていまいますので、決められた時間と回数は守りましょう。ちなみに長時間の使用を防ぐため、一定時間洗顔すると自動停止する機種も多くなっています。

電動洗顔ブラシの主な機能を紹介

電動洗顔ブラシといっても、ブラシがクルクル回るものだけとは限りません

電動洗顔ブラシといっても、ブラシがクルクル回るものだけとは限りません

一口に「電動洗顔ブラシ」と言っても、メーカーによって特徴はさまざま。主な機能は、大きく分けると以下の4つで、ほとんどの機種が2つまたは3つの機能を組み合わせて搭載しています。

■音波振動タイプ
ブラシで肌の表面や毛穴の汚れを落としつつ、高速振動させることによって、ブラシが届かない毛穴の奥の汚れも浮かせて落とす働きがあります。毛穴の詰まりが取れることで、化粧水や美容液などの浸透効果もアップ!

■ブラシ回転タイプ
ブラシそのものが自動回転するため、手でクルクルと動かす必要はなし。肌に軽く当て、すーっと移動させるだけで、汚れを落としてくれます。

ホイップクリームのような泡が理想ですが……

ホイップクリームのような泡が理想ですが……

■自動泡立てタイプ
洗顔料は、しっかり泡立ててから顔に乗せることで泡が汚れを吸着し、泡のクッションがゴシゴシ洗いの負担から守ってくれると言われていますが、そこまで泡立てるのは結構大変。その大変な泡立てを自動で行ってくれる機能が搭載されたものです。

■タッピング機能付きタイプ
洗顔ブラシをタッピング用アタッチメントに付け替えることで、指先で肌をタッピングするような引き締めケアができるもの。洗顔ついでに手軽にセルフケアができるプラスαの機能です。

次のページから、各メーカーの電動洗顔ブラシをチェック!