お疲れオーラを出していると、美人も台無し

疲れ

お疲れオーラ 出ていませんか?

忙しい毎日を送っていると、「疲れた」と思いながらもそれを放置してしまいがち。疲れがたまるとストレスを感じやすい状態になり、余計に疲れがたまる……という悪循環にはまってしまいます。

さらに、疲れは本人が感じるだけでなく、周りの人にも伝わるもの。魅力的な女性は、イキイキとした印象の場合が多いですよね。つまり、「お疲れオーラ」が出ていると、いくら美人でも魅力がダウンしてしまうのです。

そんな「疲れ」をケアしてくれる成分は、既に多くのものが知られています。実は、どんなタイプの疲れをケアしてくれるのか、成分ごとに得意分野があるのです。今回は、疲れを4つのタイプに分け、それぞれのおすすめ成分を紹介します。

あなたの疲れはどのタイプ?

疲れのタイプを確認していきましょう。まず疲れには、一時的な疲れている場合と、いつも疲れている場合(慢性的)があります。そして、疲れているのが体なのか心なのかという違いがあります。
疲れのタイプ

疲れのタイプ


たとえば、激しい運動をした後に起こる疲れは一時的な肉体疲労。朝から体が重いのは慢性的な肉体疲労。さらに、大きな失敗をして落ち込むのは一時的な精神疲労。毎朝仕事に行きたくないと感じるのは慢性的な精神疲労。というように、疲れは4つのタイプに分けることができます。

同じ「疲れに効く」という成分でも、どのタイプの疲れをケアするのが得意なのかは違っています。疲労ケアのサプリメントを上手に選ぶには、疲労タイプに合った成分を選ぶことが大切なのです。

次ページでは「肉体疲労にオススメのサプリメント」を紹介します。