手作りフルーツグラノーラとヨーグルトキウイジュース

所要時間:45分

カテゴリー:スイーツクッキー

 

手作りフルーツグラノーラとヨーグルトキウイジュース

夏バテ気味であまり朝は食欲が出ないという人も多いのではないでしょうか?そんな時にもさらっと食べられるフルーツグラノーラをご紹介します。オートミールは腹持ちもよいので朝食にぴったりです。
このグラノーラはオートミールとドライフルーツがたっぷりで食物繊維が豊富です。キウイヨーグルトジュースと組み合わせる事でヨーグルトの乳酸菌やビフィズス菌が腸内細菌の活動を助けて腸内の環境をよくしてくれます。肌を潤すビタミンEが豊富なナッツもたくさん加えています。
途中でオーブンから取り出してよく混ぜてしっかりと水分を飛ばして焼く事が美味しく仕上げるポイントです。ドライフルーツやナッツはお好みのものを加えていただいても大丈夫です。


グラノーラとキウイジュースの材料(2人分

フルーツグラノーラ
オートミール 150g
薄力粉 80g
はちみつ 60g
三温糖 30g
サラダ油 60g
アーモンド 25g
くるみ 25g
レーズン 25g
ドライクランベリー 25g
キウイヨーグルトジュース
キウイ 大1個
ヨーグルト 200ml
牛乳 100ml
はちみつ 大さじ1
グラノーラは作りやすい分量です。

グラノーラとキウイジュースの作り方・手順

フルーツグラノーラ

1:

ボウルにオートミール・薄力粉・はちみつ・三温糖・アーモンド・くるみ・サラダ油を入れて粉気がなくなるまでよく混ぜます。

2:

天板にオーブンシートを敷き、1をのせて平たく伸ばす。170度のオーブンで15分加熱する。

3:

取り出してゴムベラなどで塊をほぐす。

4:

この位までバラバラになるようにして160度のオーブンで10分加熱する。

5:

取り出してレーズン・クランベリーを加えて混ぜ、しっかりと荒熱を取り、保存瓶などに入れて保存する。

ヨーグルトキウイジュース

6:

ミキサーにヨーグルト・牛乳を入れ、皮をむいて食べやすい大きさに切ったキウイを加える。

7:

蜂蜜を加えてミキサーにかける。

ガイドのワンポイントアドバイス

グラノーラの保存はシリカゲルなどの乾燥剤を入れておくとよいでしょう。一週間ぐらいは日持ちします。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。