電子レンジで作る、もやしと桜海老の梅風味温サラダ

所要時間:5分

カテゴリー:サブのおかずサラダ

 

電子レンジで作るスピードおかず

もやしと桜海老を電子レンジにかけたら、あとは叩いた梅とごま油をからめるだけ。桜海老の香りがフワッと香り、梅の酸っぱさが口に広がります。梅の酸味は夏バテの予防や解消にも効果あり。あっという間に作れるので、忙しいときにも嬉しい簡単おかずです。

このレシピを含めた一汁三菜の献立は、『タコと豆腐の和風カルパッチョ定食の献立と段取り』にまとめてあります。ぜひ併せてご覧ください。

もやしと桜海老の梅風味温サラダの材料(2人分

もやしと桜海老の梅風味温サラダの材料
もやし 1/2袋(100g)
桜えび 大さじ1
梅干 1個(10g)
ごま油 大さじ1/2

もやしと桜海老の梅風味温サラダの作り方・手順

もやしと桜海老の梅風味温サラダの作り方

1:電子レンジにかける

電子レンジにかける
もやしと桜海老を耐熱容器に入れて、ラップをかけ、電子レンジで1分30秒(600W)で加熱します。

2:和える

和える
梅は種を取り、たたいて、ごま油と混ぜ合わせ、もやしが熱いうちに和えます。

ガイドのワンポイントアドバイス

もやしの電子レンジ加熱が終わったら、すぐにたれをからめましょう。ごま油の香りが立ち、油っぽさも少なくなります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。