英語ではマルベリーとよばれる桑の実

英語ではマルベリーとよばれる桑の実


今回は桑の中でも加工品が手軽に入手できる「桑の実」「桑の葉」の美容効果についてご紹介します・

美容に強力効果! 注目のスーパーフルーツ「桑の実」


桑の実は、桑の果実。やわらかい粒が集まった細長い形で、初夏のころに赤黒く熟し、そのまま食べても甘酸っぱくて美味しいフルーツです。英語でマルベリーとよばれ、美に貢献するスーパーフルーツとしても注目されています。そのまま、あるいはジャム、ジュース、スイーツなどに加工したもので入手が可能です。

年齢不詳を目指せる「アンチエイジングフルーツ」


桑の実を乾燥させたものは「桑椹(そうじん)」とよばれ、生薬としても使われています。そのうれしい効能はアンチエイジング! 中医学において「腎」とよばれる臓器は、人の成長や発育、生殖、老化をつかさどります。ここが弱ると肌が乾燥して耳が遠くなり、足腰が曲がり、記憶力が低下する……と一気に老け込んでしまうのです! 桑の実は「腎」の働きを高めて、若々しさを保つ効果があるアンチエイジングフルーツなのです。


「造血効果」で肌荒れを撃退!


血色のよい、いきいきとした肌に大切なのは「血」。女子にとっては、肌や髪に栄養を与える「体内美女美容液」ともいえる存在です。血が不足すると、貧血、生理痛、めまい、立ちくらみといったトラブルばかりではなく、肌荒れ、顔色が悪いなど美容面にも大打撃! 桑の実は血を増やす効果の高いフルーツ。「造血ビューティ」で、潤いのある美しい肌を目指しましょう。

美髪、白髪にもおすすめ! 「食べるトリートメント&ヘアカラー」

血の不足は、髪にも影響を与えます。血は髪の維持や成長に大きく関わります。髪は「血の余り」=「血余」といわえれ、血が充実して余裕があれば髪の状態がよく、その量があり、血が不足して余裕がなくなると髪がヤセて細くなったり、抜け毛、コシがない、パサつくといったトラブルに。桑の実は、血を補って美髪ケアに役立ちます。さらには白髪にもよいとされ、まさにトリートメント兼ヘアカラーのような、美髪の「神食材」なのです。


美しい瞳をつくる「桑の葉」


さまざまなパワーを秘めた桑の葉

さまざまなパワーを秘めた桑の葉


一方、桑の葉は乾燥したものが「桑葉(そうよう)」という名前で生薬として使われます。美容面においては疲れ目や目の充血におすすめ。スッキリ美しい瞳をつくるのに役立ちます。また、余分な熱を冷ます効果もあり、風邪、頭痛などにもパワーを発揮します。お茶として手軽に入手が可能です。

次のページでは、島根県で生産されている、美味しくて安全な桑加工品についてご紹介します。