炊飯器で簡単!ミニトマトと鶏ささみのさっぱりピラフ

所要時間:60分以上

カテゴリー:ご飯・麺・粉物ピラフ

 

ミニトマトと鶏ささみのさっぱりピラフ

コンソメベースのシンプルな味わいですが、トマトの酸味と甘み、鶏ささみのうまみが全体に広がる本格的なピラフです。炊飯器で簡単に作れます。

ミニトマトと鶏ささみのピラフの材料(2人分

材料
白米 3/4合
玄米 1/4合
ミニトマト 60g
鶏ささみ 50g
加塩バター 10g
コンソメ 5g
ブラックペッパー 少々
適宜
ミニトマトの皮が気になる方は炊飯前に、皮を湯むきしたミニトマトを入れ込んでみましょう

ミニトマトと鶏ささみのピラフの作り方・手順

下ごしらえ

1:ミニトマトと鶏ささみの下ごしらえ

ミニトマトと鶏ささみの下ごしらえ
ミニトマトはへたをとります。鶏ささみは一口大にそぎ切りにします。

炊飯する

2:米をとぐ

米をとぐ
白米と玄米を合わせとぎます。水は捨てておきます。

3:具材を合わせる

具材を合わせる
ミニトマトと鶏ささみを米の上にのせ、加塩バターとコンソメ、ブラックペッパーを加えて1.2合分までの目盛りまで水をはり炊飯します。 今回は玄米モードで炊飯しました

4:混ぜる

混ぜる
炊き上がったらしゃもじで全体をさっくりと混ぜます。 この時にミニトマトの皮をとり除いてもokです

ガイドのワンポイントアドバイス

冷めても美味しいので、お弁当に入れてもいいですし、とろけるチーズを中に入れておにぎりにしても美味しいです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。