バスタイムを利用したスマートダイエット!

top

ゆったりバスタイムを有効利用!

毎日のバスタイム。その時間を有効活用したダイエットやエクササイズに興味のある人は多いと思います。体が温まった状態のバスタイムにエクササイズを行うと、普段より筋肉が柔らかい状態でエクササイズが行えるので、筋肉がよく動きダイエット効果は高まります。

ですが、バスタイムを利用したダイエットのいいところはそれだけじゃないんです!

お風呂でのダイエットは、ハダカの状態で鏡を見たりボディーラインを意識しながら行うので、体の各部位への意識が高まります。

実はこの、”意識をしながら体を動かす” ということは、エクササイズ大成功の秘訣なんですよ。

そこで今回は、お風呂で行う骨盤ダイエットと、お風呂から出てすぐに行う骨盤ダイエットをご紹介します!

また、お風呂でダイエットを行うときは、のぼせ、息切れ、滑ってケガをしてしまうこともあるので注意が必要
  • ぬるめのお湯で行う
  • 水分を用意、摂取する
  • がんばらない、力まない
  • 気持ちいい程度の強度でOK
ということを念頭に置いて行ってくださいね。

※骨盤ダイエットがはじめての方は、「痩せたいなら知っておくべき5つの骨盤知識」をご覧ください。


お風呂で行う効果倍増! 骨盤ダイエット

背骨がまっすぐ伸びるよう意識し、硬くなっている背中の筋肉をしっかり伸ばします。背中の筋肉は大きいので代謝アップに効果アリです!

400

お風呂イスなどに腰を掛けてすべらないように注意しましょう!


01

イスの高さはどの高さもOKです!

1. お風呂椅子などに腰掛け、背筋を伸ばし、背中の後ろでタオルを持ちます。
息を吸って準備。







 

02

胸を広げ背中を伸ばします

2. 息を吐きながら、状態を斜め後ろへ反らします。タイルがたわまないよう、背中を伸ばしたまましっかりひっぱりましょう。
この姿勢で5回深呼吸。

3. 反対側の手に持ち替え、同様にストレッチしながら5回深呼吸を行います。



 
⇒⇒ 上半身を伸ばしたら、次のページで下半身ダイエット!!