大分名物やせうま風子供のおやつ きな粉マカロニ

所要時間:10分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物もち

 

幼稚園で大人気の手作りおやつ

1歳と3歳の孫が通っている幼稚園の、大人気おやつを紹介します。作り方はいたって簡単で、マカロニをゆでてきな粉と砂糖をまぶすだけです。これだけの情報では、おいしい想像ができにくいかと思います。大分の郷土料理「やせうま」のようなものと言えば、納得できる人がいるかもしれません。お団子のようであり、安倍川餅のようでもあります。うちの子供たちの、大のお気に入りおやつで、「幼稚園で食べた、キナコ作って!」と、よくせがまれます。マカロニサラダを作ったついでにでも、ぜひ一度、お子さんに食べさせてみてください。

きな粉マカロニの材料(4人分

主材料
マカロニ 1カップ
きなこ 大さじ5
砂糖 大さじ3
少々

きな粉マカロニの作り方・手順

きな粉マカロニを作る

1:マカロニをゆでる

マカロニをゆでる
鍋に湯を沸かし塩少々(分量外)を加え、マカロニを入れて少し柔らかめにゆでる。
袋に記載されているゆで時間よりも、少し長めにゆでる

2:きな粉を混ぜる

きな粉を混ぜる
ゆでている間にきな粉、砂糖、塩を混ぜておく。
甘さの加減はお好みで

3:ザルに上げて湯を切り、きな粉の容器にあける

ザルに上げて湯を切り、きな粉の容器にあける
ふっくらゆで上がったマカロニをザルに上げる。軽く湯を切って、きな粉の上にあける。
きな粉がよくからむように、湯切りは軽く

4:きな粉をまぶす

きな粉をまぶす
蓋をして上下にゆすってきな粉をまぶす。
きな粉にマカロニを入れたら手早くまぶして、すぐに蓋をあける

5:できあがり

できあがり
味見して、きな粉と砂糖が足りないようであれば足す。

ガイドのワンポイントアドバイス

砂糖入りきな粉は使い道が限られるので、余ると無駄になってしまいがちです。少なめに混ぜ合わせて、足りなければ足すといったふうにするのがいいです。子供向けおやつと書きましたが、大人が食べても、じゅうぶん楽しめる味です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。