頑張った顔の筋肉をねぎらう「ご褒美顔筋ケア」

くるくると目まぐるしく表情を変えるウィークデーは、思った以上に顔の筋肉を疲れさせています。コリや疲れをほぐして、本来のナチュラルな顔の状態に戻してあげましょう。おすすめは、ガイド田中愛考案の「グー・チョキ・パー体操」の、「グーの章」と「チョキの章」。

ご紹介しますので、ぜひやってみてください。やっていない週末とそうでない週末では顔のクッキリ感が違いますよ!

グーの章

まずは両手をジャンケンの「グー」の形にし、指の間や骨ばった部分に保湿クリームなどを塗布してください。

円を描くように。

円を描くように。

1. あごから頬までらせん状にぐるぐると強めにもみほぐします。気持ちよいと感じる程度のチカラで、強めでOK。

2. あご→頬を30秒ほど繰り返しほぐしたら、次は頬から耳の下まで同じように約30秒ほぐしてください。1、2どちらも上から下へではなく、下から上を繰り返します

 

チョキの章

次に両手をチョキの形に。滑りが悪いと感じたらクリームなどを足してください。

チョキで顎を挟むように。

チョキで顎を挟むように。

1. チョキの形にした指を曲げ、2本の指を使ってあごにあて、あご骨を挟むようにしてください。

2. あごから耳の下の方向に、フェイスラインに沿って指をぐーっと引き上げます。こちらも、下から上にを繰り返し、約30秒。

3. 最後に耳をかるくつかんでやさしく横に引っ張ります。引っ張った状態で約5秒キープし、休むを3回ほど繰り返しましょう

睡眠は量より質。美肌睡眠

お肌の新陳代謝が行われるのは睡眠時間。特にお肌のゴールデンタイムといわれる22時から26時はしっかりと眠っておきたい時間です。しかし普段眠っていない時間に無理やり睡眠をとるのは、難しいという人もいますよね。そういう場合は、無理に眠ろうとするのではなく、眠る前に心から安らげる時間をもつのがおすすめです。例えば好みのアロマを焚いたり、好きな音楽を静かに聞いたり。そうすればたとえゴールデンタイムに眠れなくても、ストレスなく眠ることができ、お肌も良好に。ストレスは睡眠の質に影響することもあるといわれていますので、無理して眠ろうとすること自体がストレスにならないよう心がけてくださいね。

また、眠る前はスマートフォンやパソコンなどを見ない方が安眠できるといわれています。スマートフォンやタブレットの光を夜間に浴びると、睡眠に深く関与するホルモン「メラトニン」の分泌に影響があるためです。

せっかくの休日なのですから電話やパソコンはお休みして、自由な時間を大事にしながら眠ってくださいね。

美肌ジュースとサプリで朝のうるおいチャージ

胃や腸など、体内の調子が肌のコンディションを左右することをご存知ですか?
よく聞く例だと、便秘がちな方がニキビが出やすかったり、胃の調子が悪いと肌荒れになったり…… という例です。脂っこいメニューであふれている現代ですから、体内の調子からくる肌トラブルも多いものです。

そこで、良く眠った翌日こそ、野菜やミネラルたっぷりの美容ジュースで胃や腸を労わり、うるおいサポートサプリで新しい肌の生成を手助けしてあげるのが良いですよ!下記にはガイド田中愛特製のグリーンスムージーの作り方を紹介します。


おいしいグリーンスムージーの作り方

■材料(大人2人分)
バナナ1本
アボカド1個
キウイ1個
ほうれん草4株
アマニ油おおさじ1
ごま適量
水100cc

■作り方

1.一口大に切った材料を、バナナ、アボカド、キウイの順にジューサーに入れます。
2.ほうれん草は根元を切り落とし葉にしてジューサーに入れます。
3.お水、アマニ油、ごまを入れ、ジューサーをON。
※野菜は重量のあるものから順に重ねることがポイントです。

バナナとアボカドのまろやかさがあるため、例えば凍らせなくてもスムージーのような感覚で食べられます。アイス感覚がお好きな方は出来上がってから冷やしてもおいしいです。味も非常にフルーティで食べやすくおいしいので、ぜひ試してみてくださいね。

このおいしいスムージーと一緒に飲むサプリには、注目の保湿成分「プロテオグリカン」配合のサプリがおすすめです。プロテオグリカンはコラーゲンやヒアルロン酸を超える「保水力」を持つ成分。さらに、新しい肌を作るための細胞を増やすチカラを持っています(詳しくはこちらの記事でも紹介しています)。

正常なターンオーバーのサイクルを取り戻すためにも、新しい肌の生成を手助けするチカラを体内からチャージしてあげましょう!


肌の輝きは女性の輝き!

お肌のコンディションが良いと、知らず気分も上がって1日を楽しむことができますよね。肌に自信があれば自分にも自信が出てくる。自信がありイキイキした女性は、周りから見ても素敵に見えます。女性にとって肌は、魅力のバロメーターといえるのかもしれませんね。

ぜひ、今回紹介した週末チャージでお肌を磨いて、翌週には思う存分輝いてくださいね。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。