エレベーターピッチを何のために作るのか?

15~30秒で思いを伝えるエレベーターピッチ。今回は、具体的に何をどのように構成するのか、エレベーターピッチの準備法について解説します。何を伝えたいかが決まったら、紙とペンを用意し、自分の伝えたいことを紙に書き出しましょう。構成のコツを覚えたら、頭の中でスッキリ組み立てることも可能になります。あなただけの15秒の世界をどうぞお楽しみ下さい。

(参考:15秒でも伝わる話し方!エレベーターピッチ基本講座

エレベーターピッチは簡単に実践できる

エレベーターピッチは簡単に実践できる

エレベーターピッチは話すその瞬間だけではなく、それを作り上げる過程で大きなメリットがあります。

例えば、

・考えをはっきりさせられる
・ピンポイントで言いたいことや方向性が定まる
・簡潔明瞭に話せるようになる
・きっと仕事がデキる乗客だとCAに勝手に思われる
・合コンでとにかくモテまくる
・上司に報告しても後まわしにされたり忘れられたりしない
・長い講演やプレゼン、スピーチでもできる
・余計な話を省ける
・インタビューや会議での発言が上手くなる
・聴き上手になる
・効果の高い、会話の質疑応答形式が使えるようになる
・信頼を高める事ができる
・言い忘れが減る
・打ち合わせが早く終わる

心当たりのシーンが浮かびましたか。
次は、具体的な準備についてみてまいりましょう。

エレベーターピッチの準備と作り方

15~30秒で伝えたいことをまとめましょう、といっても一体何から手を付ければ良いのかわからない方は多いはず。
ここでは、簡単な作り方をお知らせします。

コツは、たった2つです。

STEP1 GTCメモを作る
・STEP2 ピッチビルダーテンプレートを完成させる

この2つの作り方をご学び、エレベーターピッチ原稿を完成させましょう。作り方のコツが掴めるまでは、メモ用紙やペン(消せるタイプがおススメ)を使いながら考えを整理しましょう。

次のページでは、あなたの頭の中をすっきりと整理するGTCメモについて解説してまいります。