最新水光注射をガイドが体験!!

新しくなった水光注射、その効用を聞いたからには体験せずには帰れません。早速、受けてみることにしました。
a10

「松倉 HEBE DAIKANYAMA」では落ち着いて施術を受けられるVIPルームも用意されています

ガイドが受けたのは草野院長おすすめの「ライムライト」とのセットメニュー。まずはシミ、シワ、ハリ、毛穴などマルチに効力を発揮する光治療器「ライムライト」を全顔に照射。頬に点在するシミが反応しているのがわかります。

ライムライトが終わったら、麻酔クリームを塗って待つこと約15分。以前より一回りコンパクトになったマシン「ダーマシャインII」に美肌カクテルがセットされいよいよ施術が始まりました。

 


a11

いよいよ水光注射! 痛みはたまに感じますが耐えられないほどではありません

注入箇所は額と鼻をのぞいた部分すべて。
吸引⇒針が肌に刺さる⇒美肌成分が送り込まれるという作業が続くこと、数えてみたらなんと160回。160回×9本ですから、なんと1440の微細な針穴が顔に開いたことに!? 計算しちゃうと眩暈がしてきますが、施術自体は30分もかかっていません。 痛みも麻酔クリームのおかげで以前とほぼ変わらない感覚で終わりました。

 

参考までに、下は施術直後の顔画像。さすが1440個の注射穴があいただけあって、全体的に赤みが出ています。また皮下に確実に美肌成分が入った状態なので若干盛り上がりが見えます。

a12

施術直後の状態。翌日にはほとんど通常の状態に戻りました

この後は少しにじんだ血液を止血、クリニックオリジナルの化粧品で肌を整えて帰ります。
ガイドの場合は3時間もたたないうちに赤みも凸凹もすっかり消失。翌日は数箇所の針痕が赤く点々と残ったくらいで、ほぼダウンタイムが終了しました。

 

それと入れ替わりに現れてきたのは、文字通りヌメるような潤い肌! これがあるから水光注射はやめられません。

ライムライトとの相乗効果も見事です。水光注射だけでは得られなかった、肌表面にラップを貼ったようなハリ感が出ます。
よーく見ると顔中に焦げたシミが浮かんでいますが、1週間もすればシミがはがれ落ち、さらに美白されますから、その時がとっても楽しみです!

 

コンサバで止めるか、攻めまくるか?!
まだまだある年末おすすめの美容医療

ガイドが体験したかぎり、旧水光注射と新水光注射でダウンタイムの差はほとんど無いと感じましたが、松倉 HEBE DAIKANYAMAではダーマシャインを旧式、新式両方揃えているそう。

草野院長:ダウンタイムには本当に個人差がありますから。患者さんが以前の感覚で受けられて、万が一赤みが長引いてしまってはいけません。すぐに美肌を手に入れたい時はダーマシャインI、多少のダウンタイムがあっても持続力を期待される方には最新型をおすすめしています。


a13

顔やまぶたを引締めるスカーレットRF

時は丁度年末。お休み入ってしまえばお家におこもりもでダウンタイムをやり過ごせます。年末なら新型のほうがいいかもしれませんね。

おこもりできるとなれば、他の「ダウンタイムはあるけどキレイになれる」治療も気になるところ。

 

a14

ダウンタイムをやり過ごせる年末にお勧めの「顔の脂肪融解注射」

草野院長:そんなチャレンジャー(笑)な方には、やはり針を刺す治療で、顔やまぶたの引き締めができるスカーレットRFや、顔の脂肪融解注射をおススメします。お正月の連休があれば誰にも気づかれずリフトアップ、小顔になれますよ。

 

そう、12月は普段じゃできない美容医療に挑戦もできちゃう楽しい時期。最新の水光注射をはじめ、気になっていたものをたくさん試してしっかりキレイになっちゃいましょうね!

■松倉 HEBE DAIKANYAMA DATA

所在地:東京都渋谷区猿楽町16-15 T-SITE GARDEN 5号棟2F
メニュー:ダーマシャインII+ライムライト全顔 キャンペーン価格 6万3000円(税抜、※通常価格 9万3000円)※1月31日まで 
営業時間:10:00~19:00(クリニック)、11:00~20:00(エステ)
定休日:年末年始
URL: http://www.hebe.co.jp/


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。