美肌の大敵
怖い冬には「水光注射」!

a01

お肌には厳しい季節。だからこそ有効なケアが必要です!

日毎に低くなる気温に乾燥した空気、肌にはとっても厳しい季節が到来中!
この時期の肌は低温による血行不良と乾燥で他の季節よりドンヨリ老けて見られがち。当然それを放置しておけば、徐々に肌のたるみを引き起こし、ホンモノの老け顔になるわけです。

そんな恐ろしい季節対策におススメなのが水光注射! この記事でも何回かご紹介しましたが、複数の極細注射針が付いたマシンを使って、吸引しながら皮下に直接美容成分を注入するという韓国発の美容医療です。

 


a02

これが水光注射のしくみ。複数の極細針で美容成分を直接注入していきます

水光注射でソフトヒアルロン酸をベースにした美容カクテルを注入すれば、肌の潤い、ハリ、リフトアップが格段にアップ! まるで韓国のトップ女優のような艶肌が本気で実現できちゃうんです。

 


a03

新しくなった水光注射。一体どこが変わったのでしょう?

ガイドも昨年水光デビューして以来、定期的に愛用していますが、乾かない・ハリが出る・ツヤが増す・シワが減るなど良いこと尽くめ。
その水光注射に最新バージョンが登場したとの噂を聞きつけ、早速取材に行ってみました! 一体どこが変わったのか? いち早く導入したクリニックを直撃です!

 



美肌作りのエキスパート
「松倉 HEBE DAIKANYAMA」にインタビュー!

a04

美しく落ち着きのある空間はいるだけでキレイになれそうな予感!

今回取材をお願いしたのは代官山の「松倉 HEBE DAIKANYAMA」。
「美=健康」というコンセプトの元、プチ整形やメディカルエステ、分子栄養学に基づくサプリメントやホルモン充填療法など、様々な角度から美と健康にアプローチしています。

 

a05

女性誌のページで彼女を見かけない月は無い!というほど各美容業界の信頼も厚い!

お話を伺ったのは草野貴子先生。
帝京大学医学部を卒業後、京都大学付属病院等の形成外科勤務を経て2012年、松倉 HEBE DAIKANYAMAの院長に就任。
最新の美容医療はもちろん、コスメやエステティック、ファッションについても見識が深く、キレイになりたい女性の心理にも詳しい"女性美のエキスパート"でいらっしゃいます。
もちろんご本人も凄い美肌の持ち主、説得力ありありです。

 

そんな草野院長を頼り芸能人やモデルもお忍びで通うというこのクリニックが、いち早く最新水光注射を導入した理由は何なのか?!

その魅力の詳細は次のページからご覧ください!