特製ドレッシングと秋野菜のグリルサラダ

所要時間:15分

カテゴリー:サブのおかずサラダ

 

特製ドレッシングと秋野菜でつくるグリルサラダ

かぼちゃはビタミンA、B、C、Eや食物繊維など栄養がたっぷりの緑黄色野菜です。緑黄色野菜に多く含まれるβカロテンは、油で調理すると効率よく吸収できます。
また、なすには抗酸化作用が期待されるアントシアニンというポリフェノールが含まれていますので、皮ごとたくさんいただきます。
きのこの中でもエリンギは、食感が特徴のきのこですので、少し大きめに切って歯ごたえを楽しめるようにして使います。

秋野菜のグリルサラダの材料(4人分

サラダ
かぼちゃ 1/4個
エリンギ 2本
なす 2本
グリーンカール 適量
オリーブオイル 適量
塩こしょう 少々
ドレッシング
レモン 1個
はちみつ 20g
粒マスタード 小さじ1
オリーブオイル 大さじ2
塩こしょう 少々
オーブンを200℃で予熱しておきます。

秋野菜のグリルサラダの作り方・手順

秋野菜のグリルサラダの作り方

1:かぼちゃを切る

かぼちゃを切る
かぼちゃは幅1cm程度に切ったあと、4等分にします。

2:エリンギを切る

エリンギを切る
エリンギは、縦に3等分したあと、横に1/2に切ります。 厚みがある方が食感が楽しめます。

3:なすを切る

なすを切る
なすは厚めの輪切りにします。

4:野菜をグリルする

野菜をグリルする
野菜をグリルプレートに並べて、オリーブオイル(適量)をハケ等でまんべんなく塗り、塩・こしょうします。

200℃に予熱したオーブンに入れ、約8分間グリルします。

5:ドレッシングを作る

ドレッシングを作る
レモン1個を絞り、はちみつ20g、粒マスタード小さじ1、オリーブオイル大さじ2、塩・こしょう少々を入れて、混ぜます。

6:お皿に盛る

お皿に盛る
お皿に盛り、ドレッシングをかけていただきます。

グリーンカールやエンダイブなど、歯ごたえのあるレタスと合わせると美味しいです。

ガイドのワンポイントアドバイス

このほかのお好みの野菜でも、ぜひいろいろお試しください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。