マヨネーズを使わない!ヘルシーポテトサラダ

所要時間:10分

カテゴリー:サブのおかずサラダ

 

お弁当の定番ポテトサラダを、マヨネーズを使わずに作ります!

お弁当の定番おかずであるポテトサラダを、マヨネーズを使わずにヘルシーに作ります。しかも、しっかりとしたコクがあり、言われなければマヨネーズを使っていないとは気がつかないかもしれません。

このポテトサラダでは、マヨネーズの代わりに、ヨーグルト、グレープシードオイル、粉チーズを使います。マヨネーズ大さじ4を使った場合、マヨネーズだけで約340kcalになり、ポテトサラダ全体では約530kcalです。これが今回の材料だと、約半分の280kcalとなります。そんな、美味しくてヘルシーなポテトサラダをご紹介します。

カロリー半分のポテトサラダの材料(4人分

ヘルシーポテトサラダの材料
じゃがいも 小4個
たまねぎ 1/4個分(赤玉ねぎがおすすめです)
コーン水煮缶 大さじ1
ヨーグルト 大さじ6
グレープシード油 小さじ1/2
粉チーズ 小さじ1
少々
こしょう 少々
油は、オリーブオイルでも構いませんが、グレープシードオイルの方が、クセがなく食べやすいです。

カロリー半分のポテトサラダの作り方・手順

ヘルシーポテトサラダの作り方

1:材料です

材料です
ヨーグルトの水分が気になる方は、予め、ざるなどで水分を切っておきましょう。

2:じゃがいもを電子レンジで温める

じゃがいもを電子レンジで温める
じゃがいもを洗って、ラップにしっかりとくるみ、600wで約5分間温めます。ラップに包んだまま、あら熱を冷まします。
じゃがいもをラップの上から竹串で刺して、すっと通ればできあがりです。固いようなら、もう少し温めます。

3:玉ねぎを薄切りにして、水にさらす

玉ねぎを薄切りにして、水にさらす
電子レンジでじゃがいもを温めている間に、玉ねぎを切ります。まず、芯をとり、薄切りにしてから、水にさらしてざるに上げて、水気を切っておきます。

4:ヨーグルトと調味料を合わせる

ヨーグルトと調味料を合わせる
ヨーグルトに、グレープシードオイル、粉チーズを入れて、混ぜます。

5:じゃがいもをカットして、皮をむく

じゃがいもをカットして、皮をむく
あら熱がとれたじゃがいもを、一口サイズにカットして、皮をむきます。
じゃがいもの皮は、指で簡単にむけます。電子レンジに入れる前に、予めピーラーなどでむいておいても良いです。

6:混ぜ合わせる

混ぜ合わせる
ヨーグルトのボールに、じゃがいも、玉ねぎ、コーンを入れて混ぜ合わせ、塩、こしょうで味を整えます。

7:できあがり

できあがり
器に盛って、できあがりです。

ガイドのワンポイントアドバイス

ヨーグルトで作るこのポテトサラダでは、じゃがいもはマッシュしない方が良いです。マッシュすると、水分が多いため、べちゃべちゃなポテトサラダになってしまいます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。