夜9時以降に食べていいものってある?

9時以降に食べていいものは何?

9時以降に食べていいものは何?


ダイエット中ならなお更、夜9時以降の食事はよくないとお聞きになったことがあるでしょう。しかし仕事が忙しかったりしたら、9時なんてあっという間。でも何か食べないと眠れない……こんな時、食べてもいい物って何かないのでしょうか?

やはり夜食は、ダイエットの天敵です。夕食は、横になる3時間前に食べ終わることって、よく言いますよね。そして、夜遅く食べたものは、例え野菜中心のローカロリー食だったとしても、体重減少を横ばい状態にします。私も経験しています。

また、「夜遅く食べると、太る」ことを誰でも聞いたことがあると思います。
その時間のポイントは、9時ではなく実は夜10時以降  

夕食は夜9時までとよく言うが……

22時15分:カラダでは余分なエネルギーが脂肪として蓄積……。

22時15分:カラダでは余分なエネルギーが脂肪として蓄積……。


人間の生体リズムを刻む体内時計を調節するたんぱく質の量が、細胞内の脂肪の蓄積と密接に関係することが、研究で分かってきました。特に1日のうち、午後10時~午前2時ごろが最高で、最も少ない午後3時ごろの約20倍に達するといいます。

さらに、夜10時以降になると血液中のメラトニンが増加し、体温が下がります。毎日夜更かしをしても体が慣れる事はなく、体へのストレスとなり肥満にも影響するといわれています。統計的にも夜更かし型には肥満が多く、ストレスも多いそうです。

ガイドとしては、ダイエット中の方には、やはり「夕食は夜9時まで」をおススメします。油やチーズなどの脂質はもちろん、ご飯や麺類、パンやスィーツ、果物やイモなどの糖質は遅かれ早かれ消化吸収をされ、血液中に流れ出し、そして体脂肪として蓄積されるのですから……。
 

夜9時以降に食べていい! お腹を落ち着かせるレシピ

まず、お腹を落ち着かせるために「できること」のポイントを押さえましょう。

●暖かいものを飲みましょう。お腹も温まって、ホッと一息。そして満足感アップ!
たっぷり作っておく基本の野菜スープ(1/4量で115kcal)
基本の野菜スープ
基本の野菜スープ

<材料>
キャベツ 1/2玉
玉ねぎ  3個
トマト水煮缶 1缶
セロリ  1本
ピーマン 1個
塩・こしょう 小さじ2・小さじ1/2

<作り方>
1.キャベツ、玉ねぎ、セロリ、ピーマンは適当にざくざく切って、蓋つきの鍋に切った順に入れ、トマトの実だけをのせて塩・こしょうをかける。
2.弱火にかけて、蓋をして、いいにおいがするまで15分ゆっくり加熱する。
3.残りのトマトの水煮缶のジュース部分を加えて、さらに15分加熱し、かぶる程度の水を加える。
4.再沸騰して塩コショウ(分量外)でさらに味を調えて完成。

※アレンジ・その1:スパイススープ
野菜を加える前の鍋に、クミンシード小さじ2杯にサラダ油大さじ1杯を加えて、弱火にかけ、泡が立ったら1の工程を行っていきます。水を加える段階でターメリック大さじ1杯を加えて煮ます。

※アレンジ・その2:さらに満足感アップのコツ
作り置き基本の野菜スープ糸寒天を加えると……
1杯で満足!今日もダイエットをがんばったと認められる!たっぷりファイバースープ

●寒天のアレンジ      
繊維をとることで、他に食べるものの脂肪や糖質の吸収を抑えるからダイエットに好都合! 
野菜スープなんて作っている時間はない……でもダイエット……という人に
例1:市販の豆乳カップスープに糸寒天を加えると豆乳スープ麺 例2:粉寒天を加えると、とろみがついてダイエット&デトックスポタージュ

●ひじきや海藻のおかずもおススメします
オリーブオイルとにんにくを温めた鍋に戻した芽ひじきに加えて炒め、塩コショウでしっかり調味。 ひじきにビネガーをきかせてルッコラとあわせたサラダにアレンジしてもgood!

●10時をまわったけど、どうしても……というときは
食物繊維たっぷりのビスケットはたっぷりの水と一緒にとるとお腹で膨れて食べすぎ防止に。
ファイバービスケットか、おからクッキーをつまみながら、水分をカップ2杯。このときの水分はお湯でもいいのですが、カモミールティなどのノンカフェインの暖かい飲み物を、おすすめします。




いかがでしたか? 基本は、自宅で食べるための方法をご紹介しましたが、どうしても外で食事をするときは、例えば熱々の飲み物や汁物に、寒天を加えて混ぜることはできますね。チゲ鍋や吸収させたくない、ラーメンなどでも使える技です。残業やお稽古で遅くなるときは150kcal以下の春雨ヌードルや最後に紹介したファイバービスケットやおからクッキーがおすすめです。
ストレスフリーが長続きしてきれいになるダイエットにはとても大切なこと。そのために
  1. 無理せず、あるものを賢く上手に使う。
  2. ゆっくりよくかんで食事を味わい楽しむ。そして何より大切なのは
  3. がんばっている自分を承認しましょうね。

【関連リンク】
ダイエットレシピ集
ダイエット食事法・調理法
ダイエット食品・低カロリー食品
水・お茶・飲料

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。