かぶとベーコンのミルクスープ

所要時間:15分

カテゴリー:汁物・スープ・鍋スープ

 

かぶとベーコンのミルクスープ

かぶは、実(根)と葉の両方を使います。かぶの葉には、βカロテン、ビタミンB1、B2、C、カルシウムなどが豊富に含まれているので、葉も一緒に調理することで実だけのスープより栄養が豊富になります。

βカロテンは、油と一緒に摂取すると吸収効率が高まります。ベーコンと一緒に炒めて効率的にβカロテンを摂取しましょう。

かぶのミルクスープの材料(4人分

かぶのミルクスープの材料
かぶ 2個 葉っぱの部分も使う
ベーコン 90g
オリーブオイル 小さじ1
牛乳 3カップ
ブイヨン 6g
かぶは、なるべく葉っぱがついているもので、葉っぱが青々とした新鮮なものを選びます。

かぶのミルクスープの作り方・手順

かぶのミルクスープの作り方

1:かぶを切る

かぶを切る
かぶは、よく洗って、葉っぱと実(根)の部分に分け、葉っぱの部分はざく切りに、実の部分は皮をむいて4等分にします。
実の部分に少し茎を残しておくと、見た目が可愛いです。

2:ベーコンを切る

ベーコンを切る
ベーコンを短冊切りにします。小さなサイズのブロックタイプの場合は、そのまま使ってもOKです。

3:ベーコンを炒める

ベーコンを炒める
フライパンにオリーブオイル小さじ1を入れて、中火でベーコンを炒めます。

4:かぶを炒める

かぶを炒める
ベーコンを炒めて少ししたら、かぶと葉っぱを入れて炒めます。

5:牛乳を入れる

牛乳を入れる
かぶの葉っぱがしんなりして、実の部分に少し火が通ってきたら、牛乳カップ3とブイヨン6gを入れます。

弱火にして約5分煮ます。
牛乳が泡立たないよう、火加減を調整したり、混ぜたりします。

かぶに串を通してみて、すっと通ればできあがりです。

ガイドのワンポイントアドバイス

ミルクスープは、れんこんやかぼちゃなどほかの野菜でも作ることができます。ベーコンの代わりにウィンナーを入れても美味しいですよ。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。