ちゃんちゃん焼き風 鮭のホイル焼き

所要時間:30分

カテゴリー:メインのおかずホイル焼き

 

簡単なのに、一皿で大満足の鮭のホイル焼き

鮭は、抗酸化作用の高い「アスタキサンチン」を豊富に含む食材です。抗酸化作用には、さまざまな病気の原因ともなると言われている活性酸素を抑える働きがあります。

きのこはデトックス効果、たまねぎは血液サラサラ効果が期待される食材です。また、味噌には美白効果が期待される「遊離リノール酸」という成分が含まれています。そんな鮭と野菜と味噌をたっぷりと摂れて、簡単に作れる鮭のホイル焼きは、忙しい日のおかずにおススメです!

野菜たっぷり!鮭のホイル焼きの材料(2人分

味噌風味のホイル焼きの材料
2切れ
たまねぎ 1/2個
しめじ 1/2パック
えのき 1/2パック
味噌 大さじ2
みりん 小さじ2
小さじ2
少々
こしょう 少々
小ねぎ 適量
すだち 適量
鮭はなるべく生がおすすめです。ない場合は甘塩を選びます。

野菜たっぷり!鮭のホイル焼きの作り方・手順

味噌風味のホイル焼きの作り方

1:材料を準備する

材料を準備する
玉ねぎは薄切りに、しめじとえのきは石づきをとってほぐしておく。

2:鮭に塩こしょうする

鮭に塩こしょうする
鮭に塩こしょうをする。
甘塩の鮭の場合は、塩は少なめに。

3:味噌とみりんを合わせる

味噌とみりんを合わせる
味噌とみりんを合わせて混ぜる。

4:ホイルを用意

ホイルを用意
アルミホイルを長めに出して、油(分量外)をキッチンペーパー等で薄く全体に塗り、中央に玉ねぎ(1/4分の量)を置く。

5:鮭に味噌を塗る

鮭に味噌を塗る
玉ねぎの上に鮭(1匹)を乗せて、味噌(半分の量)を塗る。

6:きのこを乗せる

きのこを乗せる
しめじとえのき(それぞれ半分の量)を鮭の上に乗せて、酒小さじ1をふりかける。

7:ホイルを折る

ホイルを折る
上側と下側からまず折りたたみます。

8:グリルで焼く

グリルで焼く
ホイルの両サイドをパタパタと折りたたみ、しっかりと閉じたら、もう1匹分も同様に作り、魚焼きグリル等で約20分間焼きます。
じっくり焼くと玉ねぎが甘く仕上がります。

9:できあがり

できあがり
お好みで、小ねぎを乗せて、すだちやかぼすをかけて、熱々のうちに、いただきます。

ガイドのワンポイントアドバイス

もやしやピーマンなど、冷蔵庫に残ったいろいろなお野菜を使って、作ってみてください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。