レタスで作るヘルシー生春巻き

所要時間:15分

カテゴリー:春巻き生春巻き

 

レタスで作るヘルシー&簡単生春巻き

野菜たっぷりでヘルシーなイメージの生春巻きですが、実は、ライスペーパーにはそれなりのカロリーがあります。一般的なライスペーパーで1枚約35キロカロリー。これをレタスに変えればレタスの葉のカロリーは1枚約2キロカロリーですから、約33キロカロリーのダウンになります。たくさん食べたい時には嬉しいですよね。
このレタス生春巻きには、ピリ辛のタレが良く合うので、お酒のつまみにもとてもおススメです。

レタスで作る生春巻きの材料(生春巻き10本分

レタス生春巻きの材料
レタス 1玉
にんじん 1/2本
きゅうり 1/2本
もやし 1/4袋
カニカマ お好みで。エビやハムもおすすめです。
パクチー お好みで。大葉もおすすめです。
具材はお好みのものをご用意ください。

レタスで作る生春巻きの作り方・手順

レタス生春巻きの作り方

1:レタスを茹でる

レタスを茹でる
レタスをさっと茹でます。沸騰したお湯にくぐらす程度で大丈夫です。
外側の大きな葉っぱは一枚ずつ、内側の部分はむかずにそのままお湯に入れます。

2:レタスを冷水にとる

レタスを冷水にとる
茹でたレタスを冷水にとって、ペーパーナプキン等で水気を切っておきます。

3:にんじんときゅうりを切る

にんじんときゅうりを切る
にんじんときゅうりを細切りにします。

4:もやしを茹でる

もやしを茹でる
もやしは約2分間茹でて、ザルにあげておきます。

5:材料を並べる

材料を並べる
カニかまやハムなども適当な大きさにカットして、使いやすいように並べておきます。

6:レタスで巻く

レタスで巻く
レタスの手前側に具材をのせて、手前からくるくると巻いていきます。その際、横の葉の部分を畳み込むように巻くと、仕上がりがキレイになります。

7:巻き終わり

巻き終わり
これでできあがりです。タレをつけていただきます。

ガイドのワンポイントアドバイス

タレは、生春巻き用のスイートチリも合いますし、ポン酢に豆板醤を合わせたピリ辛タレもとても良く合いますよ。作り立てを早めにいただきましょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。