ハンブルクの有名な歓楽街「レーパーバーン」とは?

gross

世界的に有名な歓楽街レーパーバーン。写真はビートルズゆかりの道としても知られるグローセフライハイト通り

世界遺産の倉庫街にミニチュアワンダーランド港めぐり遊覧船フィッシュマルクトなど見どころ盛りだくさんのハンブルクですが、この街を語るとき、世界的に有名な歓楽街「レーパーバーン(Reeperbahn)」は欠かせません。レーパーバーンは、港からすぐの高台にある1kmほどの大通りのことで、この通りを中心に海の男たちを相手にした風俗産業が古くから発展し、「世界で最も罪深い1マイル」として世界中にその名を轟かせています。

reeperbahn

度々イベント会場にもなる

と書くと何だかあやしげなイメージを持たれるかもしれませんが、現在はもっと明るい雰囲気で、ミュージカル劇場やライブハウス、バーやディスコが軒を連ね、この辺り一帯が賑やかなエンターテインメント街といった感じ。観光バスや各種ガイドツアーで訪れる人も増えていて、年配のグループや子ども連れの観光客もよく見かけます。ビートルズ誕生の地とあって、聖地を訪れるファンもたくさん。週末ともなるとドイツ中や近隣の国からも若者たちが集まり、街全体がパーティ会場と化します。

 


cafe

裏通りには居心地いいカフェも

レーパーバーンのあるザンクトパウリ地区はハンブルクのなかでは文化的にも重要な場所で一大観光スポットなのですが、日本のガイドブックでは「危ないので注意」などと書かれることが多く情報がとても少ないのが現状。興味はあっても、どんな所か分からなくてなかなか足を踏み入れることができない、という人も多いと思います。ここでは、レーパーバーンの定番観光スポットからお土産ショップやレストランまで、初めての観光客でも楽しめる情報をまとめてみました。最後に注意事項もあるので参考にしてくださいね。

 


こちらの記事も参考にどうぞ
>>>ハンブルクの観光スポット
>>>歓楽街の中! ハンブルクのデザインホテル、アーコテル

■レーパーバーンへのアクセス
フランクフルト中央駅からハンブルク中央駅まで特急ICEで約4時間、ベルリン中央駅からハンブルク中央駅までICEで約1時間40分。
レーパーバーンは西はSバーンのレーパーバーン(Reeperbahn)駅から東はUバーンのザンクトパウリ(St.Pauli)駅まで1kmほど続いています。ハンブルク中央駅からの所要時間は約10分。

レーパーバーンでミュージカル、演劇を観る

tivoli

レーパーバーンはミュージカルのメッカ。写真はハンブルクっ子にも人気の高いシアター「シュミッツ・チボリ」

ヨーロッパで初めてミュージカルが上陸した町ハンブルクには、立派な劇場がいくつもあって、北欧や近隣諸国からもたくさんの観客がやってきます。なかでもレーパーバーンは、『ロッキー』をロングラン上演中の「オペレッタハウス(Operettenhaus)」(住所:Spielbudenplatz 1)や、コメディタッチのショーで人気の「シュミッツ・チボリ(Schmidts TIVOLI)」(住所:Spielbudenplatz 27)など、有名劇場が集まるミュージカルのメッカです。

上映中のミュージカルはこちらのHPでチェック。チケットの購入もできます。
ハンブルク観光局HP ミュージカルのページ

レーパーバーンには、大きな劇場だけでなく味のあるライヴハウスもたくさん。次のページでは、ビートルズゆかりのライヴハウスや、セクシーなショーが観られる劇場をご紹介します。