ノルウェーで最も美しい村、ノールハイムスン

ハダンゲルフィヨルド

フェリーからの美しい景色。フィヨルドに村が反射した幻想的なシーンに思わず言葉を失う Photo: Asaki Abumi

北欧ノルウェーのフィヨルド観光で人気の「5大フィヨルド」に数えられるハダンゲルフィヨルド、ベルゲンからバスで95分でアクセスできるノールハイムスン村は「最も美しい村」といわれています。人生で一度は訪れておきたいと思っていた「絶景の岩場トロルの舌」を制覇した翌日、ロフトフース村からフェリーに乗って約75分でたどり着きました。フェリーのデッキから見えたあまりにも美しい景色には言葉を失ってしまったほど。今回はノールハイムスンと近隣の村を2泊3日で楽しむこととしました。どんな出会いが待っているのでしょうか。

果樹園が広がる美しき村へ

ハダンゲルフィヨルド、スティンストゥ村

スティンストゥ果樹園農家。可愛らしいカラフルな家、フィヨルド、果樹園の景色と田舎ならではのほっとする風景が広がる Photo: Asaki Abumi

まずは中心地から早速バスに25分乗って向かったのが、地元民や観光客から人気があるという果樹園農家が位置するSteinstø(ステインストゥ)村。ベルゲンからは車で約90分。出迎えてくれたのは、経営者のヘイディさんとオーラさんでした。
ハダンゲルフィヨルド果樹園

果樹園を切り盛りする姉のヘイディさんと弟のオーラさん Photo: Asaki Abumi

ハダンゲルフィヨルド果樹園

毎日訪れる観光客。笑顔が絶える日がない Photo: Asaki Abumi

この果樹園には団体客がバスで、市民が車で立ち寄ることが多いそうです。たまたまこの日に出会ったのがオーストラリアからのにぎやかな団体客の皆さん。カメラを向けると元気いっぱいにポーズをとってくれました。農家で採れたリンゴジュースとリンゴケーキを食べ、果樹園をガイドツアーでまわるのが人気コースだそうです。



人気メニューは手作りのリンゴケーキ

ハダンゲルフィヨルドのリンゴケーキ

フィヨルドを見ながら食べるリンゴケーキ。贅沢なお茶時間 Photo: Asaki Abumi

ノルウェージャンフォレストキャット

農家の玄関でのんびりと日向ぼっこをするノルウェージャンフォレストキャット Photo: Asaki Abumi

ステインストゥ果実農家では、果樹園のガイドツアーのほかにレストランやカフェも経営しています。カフェは6月から10月中旬まで期間限定でオープン。人気メニューはオーナー手作りのアップルケーキ(45ノルウェークローネ)とアップルジュース(30ノルウェークローネ)です。お土産としてジャムや採れたの新鮮なフルーツも人気。

お腹がいっぱいになったところで、バス停に向かう途中に見送ってくれたのは、日本でも大人気の長毛猫ノルウェージャンフォレストキャットでした。ちょっと眠そうな顔で、「また来てね~」と言ってくれているようです。旅はまだまだ続きます。次のページへ。

<DATA>
Steinstø Fruktgård
住所:Fyksesundvegen 768, 5612 Steinstø
電話:+47 99 69 15 27
最寄り駅:バス停Norheimsund駅からSteinstø駅まで25分