シャープな小顔を手に入れる
痛くない、腫れない最新入門メニューはこれ!

本格的な治療をするなら定期的にいろんなマシンで肌を整えていくのが正解。
ではその第一歩としてスタートするならどのメニューがいいのか、石川院長に教えてもらいました。

■引き締めやリフトアップに「BBL・スキンタイト2」 
b01

痛くない、熱くない、でもしっかり結果が出る良いマシン

アメリカで「King of LASER」と称されるサイトン社製の光治療機器。光の波長を変えることでリフトアップを始め、シミ、シワ、たるみなど幅広い治療がこれ一台で可能に。
価格:スキンタイト2 顔全体 1回9万7200円~

 


■顔のたるみ、ボディ痩せにも「スマスアップ」  
b02

継続すると本当にたるみが減ります!

高周波熱エネルギー(RF)と局所的電気刺激(DMA)を同時に照射し顔を引き締める。赤みや腫れなどのダウンタイム無しで施術直後から効果を実感できます。
ハードな治療の合間のメンテナンスとしてもおすすめ。
価格:顔全体 初回4万3200円~

 

■フェイスラインの引き締め、アゴ下のたるたる皮膚には「ペリカン注射」 
b03

予想以上の効果が望める「ペリカン注射」、院長自ら体験してから導入

専用の注入カクテルを注射するだけで、年齢を感じさせるアゴ下のゆるんだ皮膚を自然に引き締め、肌に弾力を与える注射です。初日だけ少し腫れが残りますが、2~3日後から引き締まり効果を実感。1週間に1回の間隔で計4回の治療が目安。
価格:6万4800円/回、16万2000円/3回セット(1回あたり5万4000円)

 


■脂肪の多めの二重アゴには「ウルトラアクセントディープ」
b03

超音波で脂肪を減少させる「ウルトラアクセントディープ」。関東では初の導入です

関東ではクロスクリニック銀座院が初導入。世界初の横波超音波で脂肪を減少させ、高周波で代謝アップ、引き締めを行う部分痩せ治療器が「ウルトラアクセントディープ」。超音波の強さ、高周波の届く深さともに3段階で調整できるので顔にも体にも、よりスピーディな効果が期待できます。
ガイドはこの「ウルトラアクセントディープ」を使った施術を受けてみました。 詳細は次のページで!

 


最新マシン「ウルトラアクセントディープ」の体験取材記事はコチラ!