第一印象を大きく左右する「口元」パーツ

口元は見た目の印象を大きく左右します

口元は見た目の印象を大きく左右します

口わきの法令線・唇・歯並び・歯の色など、口まわり全体のパーツは顔全体の印象を大きく左右します。以前ご紹介した記事に掲載したアンケートでも、第一印象で重視するポイントのNo.1・No.2を口元が占める結果となりました。また女性のスッピン隠しとして、サングラスに続いてマスクが人気。マスクを外すと見た目年齢ががらっと変わってしまう方も多いのではないでしょうか。

今回の記事では今までご紹介してきた記事に加え、審美歯科女医が積極的に行っているケア方法や、口元が明るくなったことでより自信を持った素敵な笑顔にステップアップした方々の声などをご紹介します。

口元の印象を左右するパーツは?

”口元”と一言でまとめても、口元は多くのパーツから成り立っています。印象を左右するものとして代表的なものは
  • 口わきの両側にある法令線(口の左右にある、ハの字のシワ)
  • 唇(ツヤや色、みずみずしさやシワの有無などがポイント)
  • 歯(歯並びや歯の色・治療跡の有無・顔とのバランスなど)
が挙げられるのではないでしょうか。今までの記事で、口元まわりのケアをするコツなどをご紹介した記事もあります。

・舌を使っての口元ケア方法
口元のゆがみやたるみ、法令線のケアなど、舌を使ってケア!舌本来の置き場所や、口呼吸がマイナスになってしまう理由などもご紹介しています。
舌エクササイズ・舌ケアで口元を美しく

・流行カラーのリップが似合う唇になるケア
肌よりもターンオーバーの期間が短い、とても繊細な唇。乾燥対策や食事のポイント、さらに歯の色を明るく保つ普段ケアもご紹介しています。
流行りの赤やピンクのリップが似合う唇&口元ケア

・すき間時間で口元をケア!唇・舌・歯の総合アプローチ
オフィスや寝る前などの短時間で行える簡単なケアをご紹介。唇・舌・歯とパーツは多いですが、毎日パーツを決めて、少しずつ出来るケア方法をご紹介しています。
審美歯科医が教える、お手軽なお口元ケア

・そもそも何故歯は黄ばむのか?
歯はどうして黄ばんでしまうのでしょうか?顔全体の明るさをも大きく左右する歯の色。変色してしまうメカニズムとケア方法をご紹介しています。
何故歯は黄ばむ?審美歯科医が教える歯を白くする方法

次のページでは、歯が明るく整ったことで自信を持てた方々の声をご紹介します。