たるみ・むくみ・ガサガサ肌は美脚ストレッチで解消

憧れる!艶やかなホッソリ脚は、意外と簡単に手に入る?

憧れる!艶やかなホッソリ脚は、意外と簡単に手に入る?

例年にない長い梅雨も明け、本格的な夏の到来です。今まで雨を避けるように箱にしまわれていた華奢なミュールやキラキラしたサンダルも大活躍しそうですね。

でもちょっとまって!あなたのナマ脚、大丈夫ですか?肌の露出が増える季節は、他人のチェックも厳しくなります。特に、ガサガサ踵やスネのムダ毛、サンダルに喰い込むムダ肉など、あなたがチェックするところは他人も同じように見ています。

そこで今回は素敵なサンダルを美しいナマ脚で履きこなすためのセルフケアストレッチをご紹介します。ターゲットは足首、ふくらはぎ、膝肉、太ももの4パーツ。動きはシンプルですが、血液の流れがよくなり、むくみやたるみは勿論、美肌効果も狙えるのでガサガサ肌も柔らかくなります。座って出来るものを厳選したので、オフィスや自宅、移動中など気軽に実践してみてください。

ストレッチをご紹介する前に、実践する際の注意点です。
・決して無理をせず、伸ばして気持ちのいい範囲で、じっくりと動作しましょう。
・伸ばす時には、息をゆっくりと吐くようにしましょう。
・伸ばした際に鋭い痛みを感じる方向はキープ時間を短めにしましょう。
・伸ばしている部位に意識を向けるように、自分の体に集中しましょう。

まるで象足!? そんな脚でもホッソリさせるストレッチは?

この動作は、老廃物が溜まりやすい足首からふくらはぎを動かし、華奢な足首を作ります。特に夏はむくみが生じやすいので、意識的にふくらはぎを動かし、下半身に溜まった重い水分を流すようにしましょう。

ちなみに、夏のむくみの原因の1つは、発汗。汗をかくと体内の水分が失われるため、自然に水分を補おうとします。水分がたまったうえに、さらに冷たい飲み物や冷房などによる冷えで血行不良を起こし、むくみが生じます。水分補給は出来れば、温かいものを摂るようにしましょう。

動作1

動作1

1.椅子に浅めに座ります。背中が丸まりすぎたり、腰が反り過ぎないように姿勢を整えましょう。


 
動作2

動作2

2.右つま先を脚の付けまで引き上げ前に伸ばします。


 
動作3

動作3

3. そのまま、ゆっくりとつま先を天井方向→つま先を伸ばす動作を8回繰り返しましょう。反対側も同様に動作します。動作中は上半身の姿勢が変わらないように注意しましょう。



 


次のページは膝肉をスッキリさせるストレッチのご紹介です