ツナとアンチョビのペーストのブカティーニパスタ

所要時間:15分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物パスタ

 

ツナとアンチョビのペーストのブカティーニパスタ

イタリアは南の特にシチリアでよく見かけるパスタメニューのひとつ。単純に「ツナとアンチョビ」のパスタですが、特にパスタはスパゲッティに比べ、スパゲッティに穴のあるブカティーニというものが使われます。
パスタソースもシチリアの美味しい特産品すべてを混ぜ合わせたもので、ペーストとしてもお楽しみいただけますし、ソースの作りおきもできるので、いざと言う時のパスタメニューとしても重宝します。

ツナとアンチョビのパスタの材料(ツナとアンチョビのパスタ

ツナとアンチョビのパスタ
ブカティーニ 180g
ツナの缶詰 100g
アンチョビ 2尾
オリーブ 黒オリーブ 5個
ケイパー 小さじ2杯
バジル 葉4枚
適量
エクストラバージンオリーブオイル 大さじ4杯

ツナとアンチョビのパスタの作り方・手順

ツナとアンチョビのペーストのブカティーニパスタ

1:

黒オリーブは種を取り除き、ツナ缶は入っている油を切って、ツナ、黒オリーブ、アンチョビ、ケイパー、バジリコ、オリーブオイル(分量内)と塩ひとつまみをミキサーにいっぺんにかけてペースト状にする。

2:

塩をしたたっぷり目の湯でアルデンテに茹であげたブカティーニに、1のペーストとパスタのゆで汁(50cc)を加え、最後にEXVオリーブオイル(分量外)をひとまわしかけて皿に盛る。

ガイドのワンポイントアドバイス

パスタが茹で上がる直前に、ゆで汁50ccだけペーストに入れて少し伸ばしておくとパスタにあわせやすくなります。アンチョビやケイパー、オリーブなどはもともと塩を含んでいるので、加える塩は控えめに調理してください。

投資に興味のない未経験者限定で、オンラインインタビューを受けていただける方を募集中!
ご応募の際に事前に投資意向調査アンケートにご回答いただきます。
投資に興味がない方限定で受け付けております。
※謝礼は10,000円になります(最大10名まで。投資に興味のある方からの募集は〆切りました)

ご協力いただける方はこちらから回答をお願いいたします(回答期限は2021年3月8日15時まで)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。