リボンやレースを使って簡単にできる華やかシュシュ

リボンやレースを使って簡単にできる華やかシュシュ

手作りしやすい小物として人気のシュシュ。小さな端切れで作ることができて手軽な反面、縫ってからひっくり返し、アイロンで整えるという一手間が必要ですね。それが面倒だな、と思うことはありませんか?今回はその手間さえもいらない、さらにお手軽なシュシュの作り方をご紹介します。

材料

材料

材料

  • ヘアゴム 約23cm×1本
  • 幅5cmのレースリボン 80cm×2本
  • 幅4cmのサテンリボン 80cm×2本



 

ひっくり返さないシュシュの作り方手順


重ねて縫う

重ねて縫う

1.レースとサテンリボンを図のように重ね、ミシンで縫います。

 
ゴムが通る幅で2本縫う

ゴムが通る幅で2本縫う


図のように、ゴムが通る幅を残して2本縫ってください。縫い始めと縫い終わりは返し縫いをします。

 
片方の端は縫い残す

片方の端は縫い残す

2.縫い終わりました。縫い終わりは2cmほど縫わずに残しておくようにします。

 
ゴムを通す

ゴムを通す

3.ゴム通しを使ってリボンの間にゴムを通します。

 
ゴムが抜けない工夫

ゴムが抜けない工夫

このとき、ゴムの反対側の端に安全ピンを差しておき、リボンの端と留めておきます。こうすると、うっかりゴムが抜けてしまう失敗を防ぐことができます。

 
ゴムの両端を結ぶ

ゴムの両端を結ぶ

4.ゴムを通したら、両端を固く結びます。

 
リボンの両端を重ねて留める

リボンの両端を重ねて留める

5.ゴムの結び目をくるみながら、リボンの両端を重ねます。図の赤い線で示した位置で、重ねたままミシンで縫いとめます。もしほつれやすい素材の場合は手縫いで丁寧にまつるようにします。

 
できあがり

できあがり

6.できあがり。今回は黒いレースを引き立てるためにサテンリボンを重ねましたが、お好きなリボンで作ってみてくださいね。異なる幅のリボンを重ねたり、色の違うリボンを重ねるなどアレンジしても素敵なシュシュになります。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。