衣サックサク! 豚の塩麹竜田揚げ

所要時間:15分

カテゴリー:お弁当のおかず竜田揚げ

 

塩麹のシンプルな味つけで簡単&美味しい

唐揚げと竜田揚げの違いを知っていますか。諸説あるようですが、唐揚げの衣は小麦粉、竜田揚げは片栗粉を使うのが一般的。片栗粉を使うと、サクッと白っぽい衣に仕上がります。それぞれの美味しさがありますが、個人的には鶏肉は唐揚げ、豚肉は竜田揚げが好きです。

そこで今回は、私も大好きな豚肉を使った竜田揚げのレシピをご紹介します。下味に使うのは塩麹と胡椒だけというシンプルさ。塩麹ならではのまろやかな味の竜田揚げに仕上がります。

このレシピを含めた一汁三菜の献立は、『タコとクレソンの混ぜご飯定食の献立と段取り』にまとめてあります。ぜひ併せてご覧ください。

豚の塩麹竜田揚げの材料(2人分

豚の塩麹竜田揚げの材料
豚肉 (生姜焼き用)200g
塩麹 大さじ1
こしょう 少々
片栗粉 適量
サラダ油 (揚げ油)適量

豚の塩麹竜田揚げの作り方・手順

豚の塩麹竜田揚げの作り方

1:塩麹に漬ける

塩麹に漬ける
豚肉に塩麹とこしょうをまぶし、15分以上置きます。
一晩漬けこむと、より柔らかさが増します。

2:衣をつける

衣をつける
豚肉に片栗粉をまぶします。

3:揚げる

揚げる
フライパンに入れた揚げ油を170~180℃に熱し、表面がカリッとするまで揚げます。色よく揚がったら、油をよく切ります。

ガイドのワンポイントアドバイス

フライパン全体に薄く広がるように(1~2mm程度)油を入れ、揚げ焼きにすると、油跳ねも少なく、あとの油の処理も簡単です。なお、所要時間に豚肉の塩麹への漬けこみ時間は含まれていません。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。