お口さっぱり。大根とカニカマの酢の物

所要時間:10分

カテゴリー:サブのおかず酢の物

 

作り置きOK。いつものなますをもっと美味しく!

お節料理の定番でもある大根のなますは、普段の食卓に並べても美味しいもの。そんなお正月のイメージをちょっと薄めるためにも、少し趣向を変えてカニカマをプラスして、より味わいのある一品にしました。

材料を用意したら、甘酢に和えておくだけ。冷蔵庫4~5日保存できるので、作り置きにもおすすめです。濃い味や油っこい料理に添えると、口がさっぱりとして、より食が進みます!

このレシりピを含めた一汁三菜の献立は、『豆腐のきのこあんかけ定食の献立と段取り』にまとめてあります。ぜひ併せてご覧ください。

大根とカニカマの酢の物の材料(2人分

大根とカニカマの酢の物の材料
大根 4cm程度
カニカマ 8本
小さじ1/3
甘酢の材料
大さじ2
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1/2
少々

大根とカニカマの酢の物の作り方・手順

大根とカニカマの酢の物の作り方

1:大根に塩をふる

大根に塩をふる
大根を千切りにし、塩ふって混ぜておきます。その間にかにかまを手で細く裂き、甘酢の材料をよく混ぜておきます。

2:甘酢を和える

甘酢を和える
大根の水気をよく絞り、かにかまと甘酢を和えたら、できあがり。彩りとしてかいわれ大根(分量外)を添えています。

ガイドのワンポイントアドバイス

カニカマの代わりに、スモークサーモンやチクワなどを入れても美味しいです。大根の大きさに合わせて、細切りにすると食感がよくなります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。