ホームパーティーに!鶏レバーペーストのレシピ

所要時間:45分

カテゴリー:サブのおかずペースト

 

まろやかな味わい! 鶏レバーペースト

ホームパーティにおすすめしたいレバーペースト。前日に作りおきして冷蔵庫に入れておけば、当日オードブルやサンドイッチに使えます。

隠し味に白味噌を使っており、クセもなく食べやすいので、どなたにも好評です。白味噌を加えると、甘みを感じるまろやかな味わいですが、八丁味噌を加えても奥深い味わいを楽しめます。

鶏レバーペーストの材料(出来上がり量 約500g

鶏レバーペースト
鶏レバー 500g
たまねぎ 中1個 約180g
ニンニク 1片
オールスパイス 小さじ1/2
生姜 1かけ
少々
こしょう 少々
ローズマリー 2枝
バター 20g
白味噌 30g
ブランデー 大さじ1
牛乳 300ml
鶏レバーは新鮮なものを使います。

鶏レバーペーストの作り方・手順

鶏レバーペースト

1:下処理したレバーを30分、牛乳に漬け込む

下処理したレバーを30分、牛乳に漬け込む
鶏レバーはざっと洗い、白い余分な部分は切り取ります。一口大に切り分け、血合いを丁寧に取り除き、冷たい牛乳をたっぷり入れたボウルに30分ほど漬け込みます。

2:レバーを炒める

レバーを炒める
鍋にバターを入れ、中火でレバーを炒めます。充分中まで火が通ったら、鍋から取り出します。

3:にんにくと玉ねぎを炒める

にんにくと玉ねぎを炒める
次に同じ鍋で、薄切りのにんにくと玉ねぎを、しんなりするまで炒めます。

4:レバーを鍋に戻し、スパイス類を加える

レバーを鍋に戻し、スパイス類を加える
3の鍋に鶏レバーを戻し、オールスパイス、みじん切りの生姜、塩、コショウを加えます。

5:白味噌とブランデーを加える

白味噌とブランデーを加える
白味噌とブランデーを加え、混ぜ合わせます。

6:火を止め、フードプロセッサーでペーストにする

火を止め、フードプロセッサーでペーストにする
火を止めます。粗熱がとれたらローズマリーのみじん切りと合わせて、フードプロセッサーでなめらかなペーストにします。

7:器に入れ、冷蔵庫で保存

器に入れ、冷蔵庫で保存
器に入れ、ローズマリーを飾ります。冷蔵庫で2週間ほどで食べ切ってください。

ガイドのワンポイントアドバイス

おいしく作るポイントは、新鮮な鶏レバーと下処理です。丁寧に血合いを取り除き、たっぷりの牛乳に30分ほど浸けておくことがポイントです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。