脚のむくみが起こる一番の原因は、老廃物の滞りや冷え。今回はコストも時間もかけずに、即効で脚のむくみ解消する簡単テクニックを伝授します。リラックスしながら手軽に実践してください。

椅子を使って簡単エクササイズ(テレビを見ながら、仕事中)

 
椅子に乗せた脚をストレッチ

椅子に乗せた脚をストレッチ

1. 椅子に片脚を乗せ、脚全体をストレッチして血行を促し、冷えた脚を温めるのに効果的です。つま先まで伸ばすのがポイント。

 

つま先立ちになっている脚に意識を集中!

つま先立ちになっている脚に意識を集中!

2. 次に、軸になっている脚のかかとを床から浮かせていきます。こうすることで、椅子に乗せた脚をストレッチしながら、軸になっている脚の筋肉(特にふくらはぎ)も使い、下半身に滞りやすい水分や老廃物を流します。

 

脚裏全体の伸びを感じる

脚裏全体の伸びを感じる

3. 椅子に乗せた脚のほうに体の向きを変え、上半身を脚のほうに倒していきます。普段伸ばすことの少ない脚裏をストレッチするのに効果的。この時、上半身を丸めず、つむじから尾てい骨まで一直線のまま倒すのがコツです。

以上の流れを反対側の脚でも同様に行う。

 

スキマ時間お手軽マッサージ(ソファに座りながら、お風呂上り)

身近にあるめん棒やラップの芯で、膝裏をマッサージするのも◎。特に、ひざから下がむくみやすい人にはオススメです。

膝裏を下から上へとマッサージ

膝裏を下から上へとマッサージ

ひざの裏側のくぼみにめん棒をあて、ふくらはぎから太もも方向に老廃物を流すように押しながらマッサージ。

両足10回程度繰り返す。

 

寝る前にリラックス(ベッドの上で)

寝る前が効果的!

寝る前が効果的!

両脚を壁に近づけて横になり、脚を壁に立てかける。両手や肩の力は抜いて目を閉じて、全身リラックスするまで続けましょう。

下半身に溜まった老廃物や水分を心臓のほうへと戻し、脚のむくみや疲れを改善するのに効果的です。

 

むくみを予防&解消するには、水分や老廃物が停滞してしまう前に、こまめにケアをしてあげることが重要です。紹介した方法は様々なシーンで使える簡単なものとなっているので、翌日までむくみを残さぬように、気付いた時に実践して下さいね!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。