脚のむくみ&たるみは早目に手を打つことが肝心! 放っておくと老廃物がどんどん停滞してしまい、厄介なセルライトになってしまう危険性があるからです。

そこで今回は、寝る前5分でできる簡単セルフマッサージをご紹介します。マッサージのベストタイミングは、体が温まっている入浴後。また、スリミング作用のあるマッサージオイルやクリームを使うのもオススメ。スリムなレッグラインをつくる効果がより一層期待できますよ! 宵越しのむくみ&たるみを持ち越さないために、早速実践していきましょう。

美しいレッグラインをつくる、寝る前5分マッサージ!


足の甲のマッサージで脚全体の血流アップ

足の甲のマッサージで脚全体の血流アップ

1. 握りこぶしをつくって、足の甲を矢印の方向に向かってマッサージ。足指の付け根から足首に向かって引き上げるようなイメージで5~6回繰り返し反対側も同様に。

心臓から離れている足先をマッサージすることで、全身への血液の巡りがアップします。

 
膝下美人の効果あり!

膝下美人の効果あり!

2. 握りこぶしをつくって、ふくらはぎの両サイドを下から上に向かってマッサージ。むくみやセルライトを押し流すイメージで5~6回繰り返し、反対側も同様に。

美しい膝下のラインをつくるのに効果あり。

 
椅子に座りながらでも実践可能

椅子に座りながらでも実践可能

3. リンパ節のある膝裏側のくぼみに両手の4本指をあて5回程度プッシュ。リンパはふくらはぎから太ももに向って流れているので、この流れを意識して行うのが◎。反対側も同様に。

長時間座ったままの人や、高いヒールを履いた後に行うと効果的。

 
膝小僧のむくみ解消に!

膝小僧のむくみ解消に!

4. 両手をグーにして膝上をマッサージ。膝周りも老廃物が溜まりやすいパーツなので、しっかりもみほぐしましょう。5~6回繰り返し反対側も同様に。

可愛い膝小僧をつくるのに効果あり。

 
引き締まった太ももを実現

引き締まった太ももを実現

5. 両手のひら全体を使って、内ももの贅肉をぞうきんをしぼるようなイメージでマッサージ。5~6回繰り返し反対側も同様に。余分な脂肪や老廃物をつぶすように丁寧にもみほぐしましょう。

 
太もも全体をまんべんなくマッサージ

太もも全体をまんべんなくマッサージ

6. 両手をグーにして、膝から脚の付け根まで太もも全体をマッサージ。老廃物を流すイメージで5~6回繰り返し反対側も同様に。

 
詰まりやすい脚の付け根は念入りに

詰まりやすい脚の付け根は念入りに

7. 脚の付け根に写真のように手を当て、矢印方向にマッサージ。長時間座ったままの姿勢でいたり、きつい下着を着用することで老廃物が流れにくくなる部分なので、5回程度マッサージ。

脚のむくみ、だるさ、冷え解消に効果あり。

 


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。