多少痛いけれど確実に脱毛できるレーザー脱毛機器

特に高価な脱毛機器は、おおまかには以下に分類できます。

1. レーザー脱毛機器
2. 光脱毛機器

レーザー脱毛は美容系皮膚科で行われており、アメリカで1996年に誕生した脱毛治療法です。黒い色に反応するレーザーを使用し、短時間でむだ毛の毛根を破壊します。ゴムではじかれたような痛みがありますが、毛周期に合わせて3~6回の治療でほぼ永久脱毛が完了します。

私自身、脇の下は美容系皮膚科で3回ほど脱毛治療を受け、かなり毛量を減らしました。この3回のレーザー脱毛で処理できた部分は、その後ムダ毛が生えてきておりません。

レーザー脱毛は痛みはあるものの、我慢できないほどではなく効果は確実です。買ってしまったけれど脱毛効果がない……というショックな事態にならないためには、高価ではありますがレーザー脱毛機器をオススメします。特に剛毛の人、脇とビキニラインを脱毛したい人にはオススメです。

パーソナルレーザー脱毛器 4X

パーソナルレーザー脱毛器 4X

初めてそして唯一FDA認可の家庭用「トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X」は、クリニックと同じダイオードレーザーを使用。照射レベルがアップし新たに搭載された照射カウンターにより確実な脱毛ケアを行えます。週に1度、わずか3ヶ月で終わりのないムダ毛ケアから解放され、今までの半分の時間でよりパワーアップしたレーザー脱毛力を体感できます。

■トリア
パーソナルレーザー脱毛器 4X
49,800円