福島県の紅葉名所と温泉

山の中を通る道路

山の中を通る道路 AKIO YAMAMOTO/a.collectionRF /amanaimages


山形県の紅葉名所といえば、今年無料化された磐梯吾妻スカイライン(例年見頃:10月上~中旬)です。お勧めは浄土平の草紅葉ではなく、福島市側の天狗の庭と呼ばれる場所(写真)の紅葉です。浄土平は標高が高すぎて、紅葉する樹木が無く草紅葉になってしまうので、むしろ標高が低い地点がお勧めなのです。また不動沢橋から下のつばくろ谷の紅葉を眺めるのも絶景ポイントで、北側に駐車場が隣接してあります。

付近には温泉も多く、スカイラインの北側入口には高湯温泉、南側入り口には土湯峠温泉郷があり、温泉旅館が多数あります。

他に福島県では、裏磐梯の五色沼(例年見頃:10月中~下旬)が紅葉名所として知られます。晴天時には逆光になる場所が多く、朝晩は霧の発生も多い難所ですが、青い湖水と紅葉のコントラストが美しく、お勧めの紅葉名所です。

【 地方別県別の紅葉名所と温泉 記事一覧】
・関東の紅葉名所と温泉
・甲信越の紅葉名所と温泉
・東海北陸の紅葉名所と温泉
・東北の紅葉名所と温泉(当記事)

【 厳選!紅葉スポットxx選 記事一覧】
・これぞ絶景! 全国紅葉スポット12選
ここがおすすめ!東日本紅葉スポット7選
・お勧めはここ!京都の紅葉スポットxx選(11月に公開予定)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。