メキシコの前菜! アボカドディップ「ワカモーレ」

所要時間:10分

カテゴリー:サブのおかずサラダ

 

メキシコの前菜!アボカドディップ「ワカモーレ」

メキシコの名高い前菜「ワカモーレ」。アボカドをペースト状にして、香菜や青唐辛子などを加えたもの。クリーミーでピリッと辛みのある味わいは、ビールのお供にピッタリ。トルティージャを揚げたものなどにすくって、ぜひどうぞ!

アボカドディップ「ワカモーレ」の材料(2人分

メキシコの前菜!アボカドディップ「ワカモーレ」
アボカド 1個
トマト 中1/2個
紫たまねぎ 1/8個
ピーマン 1/4個
香菜 小さじ1
ライム 果汁1/8個分
小さじ1/2
青唐辛子 適宜(なくても可)

アボカドディップ「ワカモーレ」の作り方・手順

メキシコの前菜! アボカドディップ「ワカモーレ」

1:

アボカドは半分に切り、種をとる。アボカドを皮を下にして手に乗せ、スプーンでけずり、粗いペースト状にする。トマトは湯むきし、種をとってみじん切りにする。紫玉ねぎ、ピーマン、香菜はみじん切りにする。青唐辛子は種をとり、みじん切りにする。
トマトは切った後、ザルにいれて水気を切っておくとよい。

2:

ボウルに1の材料をすべて入れて軽く混ぜ、ライム汁、塩を加えてさらに混ぜ合わせる。器に盛る。

ガイドのワンポイントアドバイス

にんにくのすりおろしたものを加えても美味しくいただけます。冷蔵庫で保存するときは、アボカドの種を入れておくと変色しにくくなります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。