おいしくて、おしゃれな高級エリア/フログネル

ヴィーゲラン公園

多くの観光客が行き来する、ヴィーゲラン(フログネル)公園

オスロ中心地の北西側に位置するフログネル/Frognerエリアは閑静な高級住宅地として知られており、各国の大使館などが点在しています。広大なエリアなので、区域の判別は人によって多少異なりますが、「王宮公園の裏側からヴィーゲラン公園周辺までがフログネル」と理解してよいでしょう。

旅行者向けの観光スポットはあまりないために日本のガイドブックではスルーされがちな場所ですが、実は北欧発のおしゃれなカフェやベーカリー、アパートメントハウス、緑の公園などがたくさんある場所です。旅行の日程に余裕がある時には、ぜひフログネル地区の公園やカフェなどでのんびりしたり、買い物を楽しんでみてください。

フログネルは広域なため、今回は旅行者の皆さんにおすすめの三箇所をピックアップしてみました。
  • 観光スポットのヴィーゲラン公園
  • マヨールストゥーエン駅から王宮公園へと続く、カフェ&買い物ストリート
  • カフェと公園でのんびりできる、サン・ハンスハウゲン駅周辺

ヴィーゲラン(フログネル)公園

ヴィーゲラン公園

ユニークな格好をした彫刻が数百体と展示されている巨大公園。写真一番奥の縦長い棒のようなものは、人間の彫刻が集まった塔「モノリッテン」

オスロの人気な観光スポットとして知られるヴィーゲラン公園(別名:フログネル公園)には彫刻家グスタフ・ヴィーゲランによる数百体の彫刻が飾られています。ひとつひとつの彫刻がおもしろい格好をしており、そのポーズを真似して記念写真を撮る旅行者が大勢いる、楽しい場所です。公園は無料開放されており、旅行者のほかに、地元の人々が緑の芝生の上で日光浴やバーベキューをしたり、ジョギングをしている光景も見ることができます。

フログネル地区の蚤の市

公園で彫刻鑑賞の後についでに見ておきたい蚤の市

公園内には、オスロ市立博物館やヴィーゲラン博物館もあります。また、公園の反対側にあり、トラム12番のヴィーゲラン公園/Vigelandsparken駅から徒歩5分のところに位置する小さなヴェストカント広場/Vestkanttorvetでは、オスロで最も古い蚤の市が毎週土曜日(3~12月)に開催されており、人気の北欧ヴィンテージやアンティークを見つけることができます。旅行日程にあまり余裕がないときは、ヴィーゲラン公園はフログネル地区で第一優先で訪れておきたいスポットです。

王宮公園へと続く、マヨールストゥーエン駅周辺
メインストリートのボグスタッド通りを散策

オスロエリアundefinedMajorstuen

Majorstuen駅からボグスタッド通りへ。ここで買い物やカフェ散策を楽しもう。セールの時期になると多くのショップの商品が最高70%OFFになることも!

T-bane Majorstuen

便利なアクセス駅であるMajorstuen駅。地下鉄のマーク「T」が目印

フログネル地区の中にある小さなエリア、マヨールストゥーエン/Majorstuen(もしくはマヨールストゥーア/Majorstua)は、買い物エリアとして多くの地元の人々で賑わいます。マヨールストゥーエン駅は地下鉄、バス、トラムの交通機関が交差するアクセスに便利な駅となっており、地元の人々はヴィーゲラン公園へのアクセス駅としても利用しています。

 

Bogstadveien

ヨーロッパ風の美しい色合いの建物が並ぶボグスタッド通り

駅周囲にはヨーロッパと北欧ブランドのアパレルや雑貨店などが多く立ち並んでおり、ファッションやキッチン、雑貨などの買い物を十分に楽しむことができます。メイン通りであるボグスタッド通り/Bogstadveienとへグデハウグ通り/Hegdehaugsveienは、マヨールストゥーエン駅から王宮公園へと続いており、買い物をしながら楽しんで散歩することのできるストリートとなっています。 ぶらぶらと歩きながらお店に入って買い物を楽しんでみてください。セールの時期には、北欧キッチン雑貨などが70%OFFで購入することもできます。

マヨールストゥーエン駅周辺の関連記事

コーヒーとパンを味わいながら、のんびりと休憩
サン・ハウスハウゲン公園

St.Hanshaugen公園

公園の頂上からはオスロ市内の一部を見渡すことができる

実はノルウェーの首都オスロといえば、酸味が特徴的な「コーヒー」でここ数年注目を浴びています。旅行日程に余裕があれば、バス37番に乗り、サン・ハンスハウゲン/St. Hanshaugen駅で降りてみてください。駅があるウレヴォル通り/Ullevålsveienには、オスロでおすすめのおいしいカフェやベーカリーがずらりと並んでおり、短時間で一気に話題のカフェを制覇することができます。またこの駅から徒歩10分ほどのところには、オスロで最も古く現存する古アーケル教会/Gamle Aker kirkeもあります。

サン・ハウスハウゲン

写真中央にあるのがSt. Hanshaugen駅。右手には公園、左手には話題のカフェが並ぶ

おすすめのカフェは、チョコレートの国際大会でも数々の賞を受賞しているフレンチカフェ「パスカル/Pascal」、世界バリスタチャンピオン経営のノルウェーコーヒーが飲める「ヤヴァ/Java」、栄養たっぷりの穀物パンがおいしい「バーケル・ハンセン/Baker Hansen」、高品質のコーヒーを提供する国内最大級のチェーン店「カッフェ・ブレネリーエ/Kaffebrenneriet」です。

カフェ内でスイーツやコーヒーを味わうこともできますが、天気がよければテイクアウトして、お店の反対側にあるサン・ハウスハウゲン公園で休憩してみるのもよいかもしれません。この公園は1850年代に建設が始まり、オスロで最も大きい公園のひとつとされています。かつて夏至祭のお祝いの場所としても使用されており、公園名はノルウェー語で「夏至祭の丘/聖ヨハネの丘」という意味をもつ、緑の自然が美しい公園です。地元の人々がベンチや芝生の上でのんびりとリラックスしており、忙しい時間の流れを忘れて、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

ノルウェーコーヒーの関連記事 フログネル地区にあるおすすめレストラン
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。