定番! プレーンベーグル

所要時間:60分以上

カテゴリー:パン・ピザパン

 

定番!プレーンベーグル

ベーグルは発酵した生地を茹でてから焼き上げ、独特のモチモチ食感を楽しむパンです。シンプルな材料だけで作りますが、その食感が人気で今やベーグルのお店も数多くあります。ご家庭でも、その味を是非お楽しみください。

定番! プレーンベーグルの材料(6個分

ベーグルの材料
強力粉 380g
ドライイースト 3g
砂糖 20g
6g
205g

定番! プレーンベーグルの作り方・手順

生地を作る

1:こねる

こねる
「ハート形のチョコベーグル」の工程を参考に生地をこねましょう。
一次発酵はありません。

生地は硬く、こね難いです。押しごねをしてしっかりこねていきましょう。

分割・丸め

2:分割をする

分割をする
生地を計量し、6個に分割します。
その際、スケッパーで生地をいためないように気をつけましょう。

3:生地を折る

生地を折る
生地を二つに折り、閉じ目を隠すようにもう一度二つ折りにします。これを数回繰り返し、表面をきれいに整えていきます。

4:手の中で丸める

手の中で丸める
生地を手のひらに乗せて、上から下へ生地を滑らせ、張らせるようにしながら丸めます。

ベンチタイム

5:生地を休ませる

生地を休ませる
大き目のタッパなどに布を敷き、丸めた生地を置いて15分程度休ませます。乾燥しないように気をつけましょう。

成型

6:生地を伸ばす

生地を伸ばす
縦10センチ、横18センチ程度になるように、生地を伸ばしましょう。
めん棒自体にブツブツがついていないものをご使用ください。

7:棒状にする

棒状にする
生地を下からきつく巻いていき、片方の端を2センチほどめん棒を使って薄く平らにしましょう。

8:丸める

丸める
平らにした生地でもう一方の端を包み込み、両端をつなぎ合わせます。

仕上発酵

9:仕上発酵をする

仕上発酵をする
乾いた布の上に生地を置き、ビニール袋に入れたり、フワッとラップをかけたりして乾燥を防ぎましょう。35度で20分を目安に行います。

ケトリング~焼成

10:生地を茹でる(ケトリングをする)

生地を茹でる(ケトリングをする)
お湯(1リットル)の中に、お砂糖(大さじ2~3)を入れ、沸騰したら生地を入れます。片面30秒ずつゆでましょう。

11:天板に並べる

天板に並べる
両面を茹でたら、布で水気を取り、天板に並べて焼成をします。

12:焼成

焼成
170~180度に予熱をしたオーブンに生地を入れて、15分焼成します。焼き上がったら素早くオーブンから出し、網などの上で冷ませば、プレーンベーグルのでき上がりです。人肌に冷めたら、ビニール袋などに入れると良いでしょう。

ガイドのワンポイントアドバイス

水分が少ない生地なのでこね難いです。時期に応じて水分量を201~205gと調整して下さい。仕上発酵の時間が長すぎると、焼き上がりが皺が多くなりやすいのでご注意ください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。