香味野菜で頂く かつおのステーキ

所要時間:30分

カテゴリー:メインのおかずステーキ

 

香味野菜で頂く かつおのステーキ

刺身用のかつおをサッと焼き、香味野菜と一緒に頂きます。酸味のきいた酢醤油風のタレが良く合います。催眠効果があり、また精神をリラックスさせる作用もある硫化アリルという刺激成分を多く含むたまねぎ、ニンニク、ねぎをたっぷり添えました。睡眠ホルモン「メラトニン」を体内に効率良く吸収させる働きを持つビタミンB6が多く含まれるかつお。この時期にとれるかつおは『初がつお』と言い、とても美味しく食べられます。

かつおのステーキの材料(2人分

かつおと香味野菜
かつお 今回はたたきの刺身を使用 8枚 100g
たまねぎ 40g
ニンニク 2g
小ねぎ 2g
サラダ油 大さじ1
調味だれ
穀物酢 大さじ1
醤油 大さじ1/2
大さじ1/2
ごま油 大さじ1/3
砂糖 小さじ1/3
白ごま 少々
かつおは生のままでもたたきになっていても、どちらを使ってもokです。

かつおのステーキの作り方・手順

下ごしらえ

1:香味野菜の準備

香味野菜の準備
たまねぎは皮をむき薄くイチョウ型にスライスします。ニンニクも皮をむいて薄く切ります。小ねぎは根を取り除いて小口切りにします。

2:調味ダレの準備

調味ダレの準備
調味ダレの材料を合わせて均一に混ぜておきます。

調理する

3:たまねぎ、ニンニク、かつおを焼く

たまねぎ、ニンニク、かつおを焼く
フライパンにサラダ油をひき火にかけます。たまねぎ、ニンニクを入れて透き通るまで炒めます。端に寄せ、かつおを並べ30秒ほど両面を焼きます。

4:調味ダレを加えて加熱し盛り付け、小ねぎをかける

調味ダレを加えて加熱し盛り付け、小ねぎをかける
調味ダレを加えて15秒ほど加熱し、盛り付けます。上から小ねぎをかけます。

ガイドのワンポイントアドバイス

かつおは火を入れすぎるとパサつくので、少しレアの状態で仕上げるのがポイントです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。