フランス国内に到着して、すぐに出会うフランス語は、
イメージ画像

駅の案内表示

アナウンスと案内表示です。旅行中知っておいたほうが便利な表示を紹介します。

ここでは、何度も同じ表示が出てくるとややこしくなるので、重複を避けるために、大まかな場所ごとに分けてまとめてあります。

実際の表示では、すべて大文字で表記されていることもあるので、ご注意ください。
(Arrivéeが、ARRIVÉEやARRIVEと書かれることもあります。)
なお、大文字表記の場合には、アクソンが省略されることもあります。

ここでまとめた場所に限らず、いろいろなところに表示されているはずです。また、ほかにも大よその目安のつく表示もいろいろあります。どんな風に書かれているのか、旅行中にチェックしてみてください。


空港や駅などで見かける表示

Arrivée 到着
Départ 出発
Correspondance 乗換
Consigne コインロッカー
Salle d’attente 待合室

旅行中にはあまり遭遇したくありませんが、Salle d'attenteは、診療所や病院でも見かけます。

建物の出入り口で見かける表示

Sortie 出口
Entrée 入口
Poussez 押す
Tirez 引く

美術館など入口と出口が別のところがあります。
Entréeと書かれた入口から無理やり出ないように気をつけてください。