簡単家庭料理 サルデニア風ナスのオーブン焼

所要時間:45分

カテゴリー:メインのおかずオーブン焼き

 

サルデニア風ナスのオーブン焼き

サルデニア島のサッサリ地域の郷土料理で、「PEDRINGIAU A FORRU (Melanzane al Forno)」といいます。気軽な食材を使用してオーブンでじっくり焼き上げるナスのお料理で、ナスを丸ごと一本使いますが、食べてみると意外にペロリと食べられてしまいます。お料理は、前菜にも野菜料理の付け合わせとしても利用でき、冷めても美味しいのが特長です。

サルデニア風ナスのオーブン焼の材料(サルデニア風ナスのオーブン焼

サルデニア風ナスのオーブン焼
米ナス 1本
トマト 1個
ニンニク 1片
5g
エクストラバージンオリーブオイル 50cc
イタリアンパセリ 10枝
ナスはまるまる太った米ナスを使います。

サルデニア風ナスのオーブン焼の作り方・手順

サルデニア風ナスのオーブン焼

1:

米ナスは汚れを落とし、1cm幅の輪切りにして水にさらす。

2:

トマトは湯むきで皮をとり、半分に切って種を取り除いてダイスカットにする。刻んだイタリアンパセリ、にんにく、オリーブオイル、塩をして、軽く混ぜ合わせておく。

3:

オーブンの天板に、オーブンシートを敷き、水気を拭いた1のナスを並べ、その上に2のトマトを大さじで置く。そして更に全体にオリーブオイルを一回りかけ、さらに全体に塩をふる(分量外)。
180℃に熱したオーブンに入れ、約40分じっくり焼き上げて、提供する。

ガイドのワンポイントアドバイス

ナスは水気をたっぷり吸った柔らかいタイプを選びますが、まだ固い場合、水にさらした後、網目状に切り目を入れてあげると、トマトがしみ込んでおいしくいただけます。また、にんにくはお好みでみじん切りにしたものを使用すると、少しスパイシーになり、これもおいしくいただけます。お弁当やピクニック料理にも重宝するお料理です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。