人気ランチブッフェ!
北欧オープンサンドイッチ「スモールブロー」

エンゲブレット

一度は食べておきたい、ノルウェー風オープンサンドイッチ

エンゲブレット・カフェでは、1862年からオープンサンドイッチ「スモールブロー」(Smørbrød)を提供しています。

月~金曜の11時30分~14時の人気ランチメニューとなっており、ノルウェーサーモン、エビ、タルタル、チーズなどの様々な食材が盛り合わせとなっています。

※12月はスモールブローは提供していません。

トナカイ、ヘラジカ、クジラ、サーモン
ノルウェー料理を食べるならココ!

エンゲブレット

10月からはクリスマスメニューもスタート!ルーテフィスクなどの魚料理がおすすめ (C)Engebret Cafe


エンゲブレット・カフェには、観光客が食べてみたいと思う定番のノルウェー料理が豊富に揃っています。トナカイ、サーモン、クジラが人気メニュー。

期間限定で、「エドヴァルド・グリーグメニュー」、「北ノルウェーの魚メニュー」、「ヴァレンタインメニュー」などがあり、冬は魚、夏はムール貝、秋はキノコなど、季節限定の食材も味わうことができます。塩味の効いたクリスマス料理もおすすめです。

ランチは約98NOK、ディナーは198NOK~。

<データ>
エンゲブレット・カフェ/Engebret Café
住所:Bankplassen 1
電話:22 82 25 25
営業時間:
月~金曜は11時30分~22時30分(土曜は17時~)
5月1日~9月1日の毎週土曜日は13時~
公式ホームページ



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。